Home

完全ガイド:macOS Sonoma(14)へのアップデート

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

macOS Sonomaへのアップデート方法 | macOS Sonomaのインストールに失敗した場合の修正方法

概要: Apple Inc.は最近、新しいmacOSバージョンであるmacOS Sonoma(14)をリリースしました。この投稿では、macOS 14のインストール方法と、macOS Sonomaへのアップデートが失敗した場合の修正方法を解説します。

macOS Sonomaへのアップデート方法

macOS 14(Sonoma) は、Apple Inc.が開発した最新のオペレーティングシステムであり、2023年6月5日に最初のmacOS Sonomaベータ版がWWDCで公開されました。公式のmacOS Sonomaは後日リリースされます。このバージョンはユーザーエクスペリエンスを向上させるだけでなく、いくつかの新機能ももたらしています。

彼らは従来のアプリに対して大きな変更を加えています。たとえば、ユーザーはSafariのウェブサイトをデスクトップ上のアプリとして使用することができ、通知に配置されたウィジェットもiPhoneやiPadのようにデスクトップに配置できます。これらすべてがユーザーをmacOS Sonomaへのアップデートに魅了しています。

これは素晴らしいmacOS バージョンのようで、あなたは使うのを待つ必要はありません。Mac/MacBookでmacOS Sonomaベータ版のみをインストールできますが、事前にMac/MacBookにmacOS Sonoma(14)をインストールする方法を学ぶことができます。

目次:

この投稿をソーシャルメディアでシェアしていただけると非常に感謝します。

 

インストールの準備

Mac/MacBookにmacOS 14(Sonoma)をインストールする前に、互換性を確認する必要があります。以下のリストで確認できます。

  • MacBook:2017年以降
  • MacBook Pro:2017年以降
  • MacBook Air:2018年以降
  • iMac:2017年以降
  • Mac Mini:2018年以降
  • Mac Pro:2019年以降
  • Mac Studio
  • iMac Pro

その後、インストールするために十分なストレージ容量があるかどうかを確認してください。少なくとも4GB以上のRAMと40GB以上のディスク容量が必要です。macOS Sonomaにデータを更新する前に、Macをバックアップ しておくことを忘れずに、インストールに失敗した場合に重要なデータを失わないようにしましょう。

macOS Sonomaをインストールする3つの方法

準備ができたら、macOS Sonomaをインストールする準備が整いました。Mac/MacBookでシステム設定を使用してmacOSをインストールする方法については、非常に詳しく説明します。さらに、システム設定を使用する方法も含まれています。

システム設定を使用する

システム設定は、Mac/MacBookのシステム設定と環境設定を自由に変更できる、システム環境設定の高度なバージョンです。もしmacOS Venturaに更新している場合は、この機能を利用してMac/MacBookに任意のmacOSバージョンをインストールするのは、Macユーザーにとって最も簡単で迅速な方法です。以下に手順を示します。

  1. システム設定をDockから開きます。
  2. 一般 > ソフトウェアアップデートに移動し、右パネルにmacOS 14が表示されるか確認します。
  3. 今すぐアップデートをクリックします。 
    システム設定を使用する

App Storeでインストールする

システム設定の代わりに、App Storeを使用してmacOS 14をアップデートすることも可能です。これは、Mac/MacBookにアプリをインストールするように、App Storeから行います。

  1. ドックのApp Storeを開きます。
  2. 左上の検索ボックスにmacOS Sonomaと入力します。
  3. 入手または表示をクリックします。 
    App Storeでインストールする
  4. ダウンロードをクリックしてインストールプロセスを開始します。

その後、プロセスの完了まで待機し、新しいバージョンのmacOSがインストールされます。

クリーンインストールする

macOS Sonoma ブータブルUSBインストーラーを使用して、macOS Sonomaのクリーンインストールを行うことができます。これは、新しいmacOSをインストールする際に前のmacOSを削除することを意味します。そのため、USBをフォーマットする必要がありますので、使用する前にデータのバックアップを取っておくことを確認してください。

さらに、上記の2つの方法を試してもmacOS Sonomaのインストールに失敗した場合は、以下の手順を使用してクリーンインストールを行うことができます。

  1. Mac/MacBookにUSBドライブを挿入してください。
  2. Mac OS Extendedを使用してUSBをフォーマットしてください。[Disk Utility]で行うことができます。
  3. Terminalを起動し、以下のコマンドを入力してください。'my volume'の部分をボリュームの名前に置き換えてください。
    sudo /Applications/Install\ macOS\ Sonoma.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/mycolumeクリーンインストールのmacOS Sonoma
  4. 管理者パスワードが必要な場合は入力し、Enterキーを押してください。
  5. Yを入力し、Enterキーを押して確認してください。
  6. プロンプト 'Terminal would like to access files on a removable volume'が表示されたら、OKをクリックしてください。
  7. Terminalを終了し、USBを接続してプロセスを完了させてください。

これまでに、macOS SonomaのクリーンインストールがMac/MacBookにダウンロードされました。

上記の方法を使用して、macOS Sonoma(14)の更新が正常に完了した場合は、必要な友達と共有するのを忘れないでください。

 

macOS 14(Sonoma)アップデートが失敗した場合の対処方法

上記でも説明したように、macOS 14へのアップデートには様々な方法を使用していても失敗することがあります。これほど新しいバージョンのmacOSは、様々なバグを含んでいることは避けられません。以下にmacOS Sonomaへの更新が失敗する原因がいくつかあります。

  • 互換性のないMac/MacBook
  • ストレージの不足
  • 破損したインストーラー

この問題を修正するために、以下のアクションを実行する前に、ディスクの容量とインターネット接続を確認してください。また、起動ディスクが正常であることを確認してください。もし破損している場合は、Disk UtilityFirst Aidを実行して修復を試みることができます。

Mac/MacBookを再起動する

再起動は、コンピューター上の一般的な問題のほとんどを解決することができます。以下の手順に従って、Mac/MacBookを再起動してください。

  • Appleメニューをクリックし、ドロップダウンリストから再起動を選択してください。
  • Touch ID+コントロールキーを押し続け、ポップアップウィンドウで再起動を選択してください。

NVRAM/PRAMをリセットする

現代のMacコンピューターでは、PRAMではなくNVRAMが使用されています。これは、Mac内にある少量のメモリで、OS関連の設定を保存し、コンピューターの高速な起動と正常な動作を可能にします。以下の手順に従ってNVRAMをリセットしてください。

  1. Mac/MacBookを完全にシャットダウンします。
  2. 電源ボタンを押し、同時にOption + Command + P + Rのキーを約20秒間押し続けます。
     NVRAMのリセット
  3. Macから2度目の起動音が聞こえたら、キーの組み合わせを解除します。

Mac/MacBookがM1ベースの場合、Mac/MacBookを起動するたびに必要に応じて自動的にNVRAMがリセットされるため、手動でNVRAMをリセットする必要はありません。

リカバリーモードでmacOS Sonomaを再インストールする

macOSリカバリーは、オペレーティングシステムを起動せずにロードできる特別なモードであり、Mac/MacBook上のシステム関連の問題を修正するのに役立ちます。このモードでmacOS Sonomaを再インストールして問題を修正してみてください。

  1. Mac/MacBookを完全にシャットダウンします。
  2. Touch ID(電源ボタン)を数秒間押し続けて、「起動オプションを読み込んでいます」と表示されるまで待ちます。
  3. MacのMacintosh HDディスクの横にあるOptionsをクリックし、その後Continueをクリックします。
  4. 要求された場合、管理者の名前とパスワードを入力し、リカバリーモード画面に移動します。
  5. 「macOSを再インストール」をクリックし、次に「続ける」をクリックします。
     リカバリーモードでmacOS Sonomaを再インストール

しばらく時間がかかりますので、Mac/MacBookをシャットダウンしたりスリープさせたりしないでください。インストールが完了すると、Mac/MacBookは自動的に再起動され、新しい管理者アカウントの作成を求められます。

この問題を解決できたことを願っており、この投稿を共有することをお忘れなく。

 

結論

オペレーティングシステムをインストールする前に、重要なデータをバックアップし、Mac/MacBookに十分なストレージがあることを確認してください。この投稿では、macOS Sonoma(14)をインストールするための3つの方法、およびクリーンインストールの方法を提供しています。さらに、macOS Sonomaのインストールに失敗した場合の3つの解決策も紹介しています。

関連記事:

OCLPを使用してサポートされていないMacにmacOS Sonomaをインストールする方法は?

macOS Sonomaへのアップデートに関するFAQ

A

アップデートのダウンロードに十分なRAMとストレージスペースがあるか確認してください。起動ディスクが正常であることを確認してください。

A

macOS Sonomaは2017年以降のMacBookまたはMacBook Pro、2018年以降のMacBook Air、および2019年以降のMac Proでサポートされています。Macが要件を満たしているかどうかを確認できます。

A

macOS Sonoma Developer Betaは2023年6月5日のWWDCでリリースされました。公式のmacOS Sonomaは後日リリースされます。