Home

macOSでBitLockerで暗号化されたUSBドライブを開く方法

Updated on 2024年6月21日金曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

サマリー: この記事では、Mac(M1、M2、M3)でBitLockerで暗号化されたUSBドライブを開いて、読み取り、書き込む方法について説明します。必要なのは、信頼できるBitLocker for Macツール、例えばiBoysoft BitLocker for Macです。

MacでBitLockerで暗号化されたドライブを開く

私はクロスプラットフォームのユーザーであり、Windowsを使用する必要があることがありますが、私の選択はMacです。USB上のデータを安全にするために、USBドライブでBitLocker暗号化を有効にしました。しかし、MacでBitLocker USBドライブを開く必要があります。どうすれば良いですか? 
-- Apple Community Forumより

MacにBitLockerで暗号化されたドライブを挿入すると、エラーメッセージ「このコンピューターでは挿入したディスクは読み取り不可能です」と表示されます。初期化や排出する代わりに、単にメッセージを無視し、MacでBitLockerで暗号化されたUSBドライブを開く方法をお伝えしますので、ファイルを読み取り、編集できます。

このコンピューターでは挿入したディスクは読み取り不可能です

Mac用のBitLockerは存在しますか?

BitLocker Drive EncryptionはMicrosoftによって開発されたフルディスク暗号化方式ですが、MicrosoftはMacバージョン用のBitLockerを実装していません。

これは、MacでBitLockerで暗号化されたUSBドライブを使用できないことを意味しますか?

もちろんそうではありません。iBoysoft BitLocker for Macなどの適切なBitLocker for Macツールを使用すれば、macOS Sonoma 15 Beta/14/13/12/11/10.15/10.14/10.13でBitLockerで暗号化されたUSBドライブや外付けハードディスクを簡単に解除して開くことができます。

 

MacでBitLockerで暗号化されたUSBドライブを開く方法

MacでBitLockerで暗号化されたドライブを読み書きするための詳細な手順を以下に従ってください:

ステップ1:iBoysoft BitLocker for Macをダウンロードします。

最初のステップは、当社の公式サイトからdmgファイルをダウンロードするために "無料ダウンロード" ボタンをクリックすることです。

iBoysoft BitLocker for MacのセットアップにはmacOS High Sierra 10.13以降のバージョンが必要です。 macOS Sierra 10.12およびそれ以前のMac OS Xを使用している場合は、[email protected]に連絡してください。

ステップ2:iBoysoft BitLocker for Macをインストールします。

ダウンロード後、ダウンロードフォルダー内のdmgファイルをダブルクリックし、ウィザードに従ってインストールします。

ステップ3:システム拡張機能を有効にします。

MacがmacOS High Sierra 10.13以降のバージョンを実行している場合は、「セキュリティ設定を開く」をクリックしてシステム拡張機能を許可してからMacを再起動する必要があります。

ステップ4:iBoysoft BitLocker for Macを起動します。

インストールが完了したら、ApplicationsフォルダーまたはLaunchpadに移動してiBoysoft BitLocker for Macを起動します。

ステップ5:BitLockerで暗号化されたUSBドライブをMacに挿入します。

iBoysoft BitLocker for Macを起動

iBoysoft BitLocker for Macには健全なBitLockerで暗号化されたUSBドライブが必要です。 ただし、BitLockerで暗号化されたUSBドライブが何らかの理由で破損した場合は、安心してください! 重要なデータを回復するためのiBoysoft BitLocker Recoveryソフトウェアを使用できます。

ステップ6:そのBitLockerで暗号化されたUSBドライブの下の "開く" アイコンをクリックします。

MacでBitLockerで暗号化されたドライブを選択する

ステップ7:このステップでは "ボリュームマウンター" オプションを選択します。

MacでBitLockerで暗号化されたドライブをマウントする

アンロックウィンドウには、BitLockerで暗号化されたドライブをアンロックするための2つのオプションがあります。

  • ファイルマネージャ: トライアルユーザーは、「ファイルマネージャ」をクリックしてBitLockerで暗号化されたドライブ上のすべてのファイルを参照およびプレビューできます。ここでは、iBoysoft BitLocker for Macの動作をテストできます。
  • ボリュームマウンタ: BitLockerで暗号化されたドライブを読み書きモードでマウントするには、「ボリュームマウンタ」にチェックを入れてください。この機能は有料ユーザーのみ利用可能です。

Mac上のBitLocker暗号化されたドライブのファイルを表示

ステップ8: パスワードを入力してください。

このステップは、iBoysoft BitLocker for Macがドライブをアンロックするために必須です。これは技術的な制限だけでなく、方針の問題でもあります。次回の入力のためにパスワードを保存するには、「このパスワードをキーチェーンに保存する」にチェックを入れてください。

  • パスワードを思い出せない場合は、48桁のBitLocker復旧キーを試すことができます。48桁のBitLocker復旧キーは、オペレーティングシステムが格納されているBitLockerで暗号化されたドライブをアンロックする唯一の方法であることをご注意ください。
  • 両方ともうまくいかない場合は、次の記事をお読みください: パスワードや復旧キーなしでBitLockerドライブをアンロックする方法は?

ステップ9: マウントされたBitLocker暗号化されたドライブをMacにクリックしてアンロックしてください。

Mac上のBitLocker暗号化されたドライブを開く

読み書きモードでBitLockerで暗号化されたドライブをマウントした後、Finderでそれを見ることができ、Macのネイティブドライブと同じように操作できます。たとえば、BitLockerで暗号化されたドライブからMacにファイルをコピー、削除、編集、名前変更、転送することができます。

コンピューターはUSBにデータを書き込むのに時間がかかるため、プロセスが完了する前に取り外すとデータが失われる可能性があります。そのため、セキュアなデータを確保するためには、MacからUSBドライブを安全に切断する必要があります。以下が二段階の手順です:

  1. 暗号化されたドライブをロックする: ロックボタンをクリックしてドライブをロックします。このステップにより、ドライブの暗号化が強化されます。iBoysoft BitLocker for MacでBitLockerで暗号化されたドライブを取り外す
  2. 安全に取り外す: 取り外しボタンをクリックしてUSBドライブを安全に切断し、その後Macから抜いてください。これにより、ファイルやドライブが損傷する可能性がなくなります。

 

MacのためのBitLocker代替方法

機密ファイルを暗号化して不要なアクセスから保護したい場合、macOSでサポートされているWindows BitLocker代替方法がたくさんあります。

Apple FileVault 2は、Mac上の内部ハードドライブを暗号化するために使用されるBitLockerのMac版です。また、多くのサードパーティーのオープンソースアプリが、HDD、SSD、SDカード、およびUSBフラッシュドライブなど、外部ストレージメディアを暗号化するためにインストールできます。

Mac用の人気のあるBitLocker代替品をいくつか見つけてください:

  1. VeraCrypt
  2. TrueCrypt
  3. AES Crypt
  4. File Lock PEA
  5. Encrypto
  6. Axcrypt
  7. Ciphershed

デフォルトでMacは暗号化されていますか?

これは簡単なYesまたはNoの答えが出ない質問です。それはお話ししているMacモデルによります。

2018年以前の古いMacモデルについては、デフォルトで暗号化されていません。FileVaultを手動でオンにする必要があり、その後Macハードドライブを暗号化および複合化し始めます。

ただし、T2セキュリティチップとApple Siliconチップを搭載した新しいMacに関しては、内蔵のオンサイフ暗号化がMacのSSDを暗号化します。つまり、これらのMacはデフォルトで暗号化されており、暗号化はユーザーによってオンまたはオフにできません。

また、T2またはM3、M2、およびM1 Macでは、追加の保護層としてFileVaultをオンにすることができます。

MacでUSBドライブをBitLockerで暗号化する方法

Mac上でUSBドライブをBitLockerで暗号化することはできません。信頼性のあるサードパーティー製のBitLocker for Macツールを使用する必要があります。これはWindowsと同じBitLocker Drive Encryptionアルゴリズムを使用してハードドライブや他のポータブルディスクを暗号化します。

暗号化プロセスが完了した後、BitLockerで暗号化されたUSBドライブを、BitLockerをサポートするWindows(Windows 10 Pro、Education、およびEnterprise Edition)で使用できます。

MacでUSBドライブからBitLocker暗号化を解除する方法

USBドライブにBitLocker暗号化が不要になった場合、簡単に解除してデータを復号化できます。これはWindows PCを使用して行います。

ただし、MacでBitLocker暗号化を解除したい場合、唯一の方法はDisk Utilityを使用してディスクをフォーマットすることです。ただし、この方法ではすべてのファイルが消去され、回復不可能になります。MacでBitLockerで暗号化されたドライブをフォーマットする方法を見るために以下を読んでください。

MacでBitLockerで暗号化されたUSBドライブをフォーマットする方法

Mac上でBitlockerで有効になっているUSBドライブをフォーマットすると、空のディスクが返されます。これを行う前に、重要なファイルのバックアップをとるためにBitLocker for MacアプリまたはWindowsコンピュータを使用する必要があります。

Macフレンドリードライブをフォーマットする場合と同様に、Disk Utilityを開いてBitLockerで暗号化されたドライブを消去します。または、エラーメッセージが表示された際に「初期化」をクリックし、ディスクユーティリティウィンドウに移動してディスクを消去し、実用的なファイルシステムを適用します。

関連記事: