Home > マックデータリカバリー

このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません

要約: 一部のユーザーが、Wordアプリを起動する際に「xxを開けません。このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません。」というポップアップが表示されると報告しています。安心してください、この記事ではそんなトラブルをどのように分離するかを学ぶことができます。iBoysoft Data Recoveryソフトウェアは、MacでアクセスできないWordファイルの回復に大いに役立ちます。

このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません

目次:

私は最近MacをmacOS Monterey 12.0.1にアップグレードしました。それ以降、Word文書を保存するときに、ファイル名が「word work2390825732234976234」と変更され、元々保存したフォルダにファイルが保存されません。最近のWord文書を表示しようとすると、探しているファイルが正しいファイルパスでリストされているのですが、クリックすると「開けません。このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません」というメッセージが表示されます。

このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません

同じ問題に遭遇した場合、「このドキュメントは削除されたか、現在アクセスできません」、このチュートリアルでは実用的な解決策で修正方法を紹介していますので、正しい場所に来ました。また、トラブルが発生した際にアクセスできないまたは紛失したWord文書を回復する方法も説明しています。

必要なもの:MacでアクセスできないWord文書を回復する方法

このエラーメッセージが表示されるのは、Wordアプリが最新のmacOSアップデートをサポートしておらず、不明なソフトウェアの割り込み、ファイルの誤消去、Wordアプリケーションのクラッシュ、Wordアプリケーションの動作が遅すぎるなど、いくつかの一般的な犯人のいずれかによるためです。 

ただし、Macで利用できないWordドキュメントを取得する方法に焦点を当てるべきです。簡単なチェック方法は、Spotlight Searchを起動して、ファイル名やファイル形式でファイルを検索することです。Spotlight Searchが関連する応答を出さない場合は、失われたWordドキュメントを回復するために専門的な方法を行いましょう。

方法1: iBoysoftデータ復元ソフトウェアを利用

データ復元ソフトウェアは、ディスクを徹底的にスキャンし、一度に利用できないファイルを回復することができるため、ファイルの回復において優れたパフォーマンスを発揮します。私はここで、優れたディスクスキャン技術とデータ回復アルゴリズムで構築されたiBoysoftデータ復元ソフトウェアをお勧めします。このソフトウェアは、macOSコンピューターで削除された、失われた、利用できないファイルを回復する能力を持っています。

デバイス上の破損したWordドキュメントを回復する手順に従ってください:

ステップ1: 下記のダウンロードボタンをクリックして、iBoysoftデータ復元ソフトウェアをMacにインストールします。破損したドキュメントが保存されているディスクに保存しないでください。そうすると、ドキュメントが完全に上書きされます。

ステップ2: このツールキットを起動し、破損したドキュメントを保存しているボリューム/パーティション/ディスクを選択します。

ステップ3: 失われたデータを検索をクリックして、ディスクスキャンプロセスを開始します。

Macで利用できないWordドキュメントを回復する方法

ステップ4: スキャンプロセスが終了したら、プレビューをクリックして、開かないファイルが回復されているか確認します。

Macで利用できないWordドキュメントを回復する方法

ステップ5: 必要なファイルを選択し、回復ボタンをクリックして復元します。ファイルを元の保存場所に保存しないでください。デバイス上のエラーコード修復が完了していないため、「このドキュメントは削除されているか現在利用できません」というエラーがもう一度発生する可能性があります。

方法2: Time Machineバックアップを利用

Time Machineは、Macの組み込み機能であり、Mac上のすべてのファイルとドキュメントを自動バックアップします。デバイスのTime Machineを有効にしている場合、開かないドキュメントを復元するためにTime Machineバックアップを利用する価値があります。

ステップ1: Command + Spaceキーを押してデバイス上のTime Machineを起動し、名前で検索します。

ステップ2: 上下の矢印キーを使用して、必要なWordドキュメントを見つけます。

ステップ3:Wordファイルを復元するには、復元ボタンをクリックします。アクセスできないWordファイルが戻ってきたかどうかを確認するために、Time Machineウィンドウを終了します。

MacでアクセスできないWord文書を復元する方法

方法3:APFSスナップショットを使用してMacを前の状態に戻す

Wordファイルが壊れていない時点やエラーコードが表示されていない時点にMacをAPFSスナップショットを使用して復元することができます。以下に手順を示します。

  1. 画面右上のTime Machineアイコンをクリックします。
  2. Time Machineに入るを選択します。
  3. 欲しいファイルを保存しているスナップショットポイントを検索します。
  4. データを選択し、復元をクリックします。

MacでアクセスできないWordファイルを復元できたら、この記事を他の人にも役立てませんか?

 

このドキュメントは削除されたか現在利用できません

本記事で議論されたように、エラーコード'This Document Is Either Deleted or Not Currently Accessible'はさまざまな原因に起因しています。macOSの更新、ソフトウェアの中断、ファイルの削除、Wordアプリのクラッシュ、遅いWordアプリバージョンなどがあります。

しかし、くよくよしないでください。このエラーコードを解決するための2つの方法があります。

解決方法1:Wordアプリをアップデートする

時には、遅すぎるWordアプリがMacの設定やハードウェアに追いつかず、未完成の.docxファイルで作業が遅れてしまいます。したがって、このアプリケーションの利用可能な更新がある場合はすぐに更新作業を行う必要があります。

解決方法2:Macをセーフモードで起動する

macOSのセーフモードは、ログイン項目、macOSによってインストールされていないシステム拡張機能、macOSによってインストールされていないフォントなど、Macの起動時に特定のソフトウェアの読み込みを防ぎます。同時に、ディスクユーティリティでのFirst Aidの実行のように、起動ディスクの基本的なチェックを行います。

問題が続くかどうかを確認するためにMacをセーフモードで起動することができます。手順はMacのモデルによって異なりますが、以下の手順に従ってこのタスクを完了してください。

Apple silicon Macユーザー向け:

  1. Macをシャットダウンします。
  2. Macをオンにし、スタートアップオプションウィンドウが表示されるまで電源ボタンを押し続けます。
  3. スタートアップディスクを選択し、「セーフモードで継続」をクリックしながらShiftキーを押し続けます。
  4. Macにログインします。もう一度ログインを求められる場合があります。

IntelプロセッサMacユーザー向け:

  1. Macをオンにするか再起動し、Macが起動するとすぐにShiftキーを押し続けてください。
  2. ログインウィンドウが表示されたら、キーを離してMacにログインしてください。
  3. 再度ログインを求められることがあります。最初のログインウィンドウまたは2番目のログインウィンドウで、ウィンドウの右上隅に"Safe Boot"が表示されるはずです。

セーフモード中に問題が続く場合は、すべてのAppleソフトウェアやサードパーティアプリが最新版であることを確認してください。または、macOS再インストールが最後の解決策となるでしょう。

結論

「Word this document is either deleted or not currently accessible」というエラーコードが表示されると、多くの人々を困惑させます。このエラーメッセージを修正するために今すぐこの記事を読んで、手間や時間をかける必要があります。

Wordファイルを開く際に遭遇するかもしれない他のエラーは以下の通りです:

MacでThis document is either deleted or not currently accessibleに関するFAQ

A

ステップ 1:Word アプリケーションを開きます。
ステップ 2:ファイルを選択し、開くをクリックして開くオプションにアクセスします。
ステップ 3:ブラウザが開いたら、Word ドキュメントの保存場所を見つけて選択します。 開くのドロップダウン矢印を選択して、開くと修復を選択します。

A

Mac 上の不明なファイルを回復するためにデータ復旧ソフトウェア、Time Machine バックアップ、APFS スナップショットを起動することができます。