Home

Mac/MacBook に macOS Sonoma をインストールできない場合?11の修正2024

Updated on 2024年3月1日金曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

マック/マックブックにmacOS Sonomaをインストールできない理由と修正方法

サマリー: あなたのマック/マックブックプロ/マックブックエアにmacOS Sonomaをインストールできない場合、この投稿をご覧ください。ここから、なぜあなたのマックにSonomaをインストールできなかったのか、そしてこの問題を修正する方法を学ぶことができます。- From iBoysoft

あなたのマックにmacOS Sonomaをインストールできない

システムインストールプロセス中に「macOS SonomaをMacintosh HDにインストールできません」というメッセージが表示されます。

なぜあなたのマックにmacOS Sonomaをインストールできないのかわからず、この問題を解決する方法を探している場合は、この記事を注意深くお読みください。macOS Sonomaのインストール失敗を修正するための11つの確認済みソリューションを提供しています。今すぐ試してみましょう。

macOS Sonomaがインストールされない場合の11つのクイック修正方法:

これらのヒントを共有して、他の人がマックにmacOS Sonomaをインストールできない問題を解決できるように助けてください。

 

目次:

なぜあなたのマックにmacOS Sonomaをインストールできないのか?

macOS Sonomaのインストール失敗はさまざまな理由で引き起こされる可能性があります。ここでは、なぜあなたのマックにmacOS Sonomaをインストールできないのかについての一般的な原因を挙げます:

  • 非互換のMacモデル。
  • 貧弱で安定していないインターネット接続。
  • Macintosh HDのストレージスペースが不足。
  • 起動ディスクのサポートされていない形式。
  • macOS Sonomaのバグ。
  • 破損したmacOSインストーラ。
  • 起動ディスクのエラー。
  • サードパーティプログラムによる競合や障害。

友達に教えてください。なぜmacOS SonomaをMacBookにインストールできないのかの理由を。

 

MacにmacOS Sonomaをインストールできない場合の修正方法は?

様々な理由により、MacにmacOS Sonomaをインストールできない可能性があります。したがって、MacがmacOS 14を正常にインストールできるまで、以下の修正を一つずつ試してみることがお勧めされます。

macOS Sonoma

1. MacモデルがmacOS Sonomaをサポートしているか確認

macOS Sonomaは古いMacモデルとは互換性がありません。Sonomaをサポートするのは以下のデバイスのみです:

  • MacBook Air 2018年以降
  • MacBook Pro 2018年以降
  • Mac Mini 2018年以降
  • iMac 2019年以降
  • iMac Pro 2017年
  • Mac Pro 2019年以降
  • Mac Studio 2022年以降

Appleメニュー>このMacについてでMacのリリース日を確認できます。

2. Macが良好で安定したインターネット接続を持っていることを確認

macOSをインストールするためにはインターネット接続が必要です。インターネット接続が不安定で貧弱な場合、macOS Sonomaインストーラのダウンロードに失敗する可能性があります。ダウンロード済みのインストーラを準備していても、インストール中にもMacに関する他の情報を取得するためにインターネットが必要です。

したがって、インターネット接続が正常かどうかを確認できます。Wi-Fiをオフにしてからオンにしたり、ネットワークを再起動したりしてみてください。

3. macOS Sonomaインストールのために十分なストレージスペースを確保

時々、Macintosh HDの十分な空き容量があることが、macOS Sonomaのインストールが成功しない原因になります。

Macハードドライブの空き容量を確認

OSのダウンロードやインストールプロセス中に macOS Sonomaのアップデートが停滞 することがあります。 macOS Sonomaを保存するには少なくとも13GBの空き容量が必要です。現在使用しているmacOSバージョンが古いほど、Sonomaをインストールするために必要な空き容量が大きくなります。

Sonomaをインストールした後にMacが起動しないか正常に動作しないことを防ぐためにも、Macのハードドライブに15%以上の空き容量を保持する必要があります。

macOS Sonomaのインストールスペースが足りません?重複した画像や不要な大きなファイル、一般的に使用されないソフトウェアなどを削除することができます。しかし、この作業は時間がかかり複雑ですので、Macクリーナーを使用する方が良いでしょう。

Macのジャンクファイルをクリーンアップ

iBoysoft DiskGeeker は良い選択肢です。このMac最適化ソフトウェアは、シンプルなクリックでMac上に散らばった不要なファイルをクリーンアップすることができます。その後、macOSのインストールに必要な十分な空き容量を簡単に確保できます。

十分な空き容量を確保した後、Macに再度macOS Sonomaをダウンロードしてインストールできます。

4. Apple Serverの状態を確認する

Apple Serverがダウンしている場合、macOS SonomaをMacにダウンロードしてインストールすることができません。これは稀なケースですが実際に起こることがあります。

問題が発生しているかどうかを確認するためには、 システムステータスのWebページ を訪れることができます。通常、Mac App StoreとmacOS Software Updateの隣にあるライトが赤く点灯していると、Apple Serverがダウンしており、現在OSインストーラーをダウンロードできないことを意味します。その場合は、Apple Serverが正常に戻るまで待ちます。

Apple Serverの確認

5. Macを再起動してmacOS Sonomaを再度インストールする

おそらく、Macに一時的なエラーがあり、macOS 14のインストールができない可能性があります。通常、単純な再起動でMacを元の最適な状態に戻すことができます。その後、macOS Sonomaを再度インストールしてみてください。

6. 現在のシステムバージョンのマイナーアップデートを適用する

まだMacにmacOS Sonomaをインストールすることができない場合は、現在のシステムの利用可能なマイナーアップデートを適用していない可能性があります。

実行中のmacOSのマイナーアップデートには、セキュリティの脆弱性に対するパッチ、ソフトウェアの互換性向上、システムのパフォーマンス向上などが含まれていることがよくあります。これらはすべて、スムーズで安定したOSのアップグレードを提供するために機能します。

そのため、Appleメニュー > システム環境設定(またはシステム設定) > ソフトウェアアップデートに移動して、利用可能なマイナーアップデートを確認して適用し、macOS 14を再度インストールしてみてください。

現在のmacOSのマイナーアップデートを更新

7. インストーラを削除して再ダウンロードする

macOS Sonomaが破損している可能性があり、macOS SonomaをMacにインストールできなくなっています。インストーラをゴミ箱に移動してから、App Storeまたはsupport.apple.comからmacOS Sonomaを再ダウンロードしてください。macOSのダウンロード中にはインターネット接続が良好であることを確認してください。

8. ソフトウェアアップデートからmacOS Sonomaをインストールする

Apple StoreまたはAppleの公式サイトからmacOSをインストールできない場合は、Software UpdateからMacを直接macOS Sonomaにアップデートできます。単にAppleメニューをクリックして>システム環境設定(またはシステム設定)をクリックして>ソフトウェアアップデートをクリックして、「今すぐアップグレード」をクリックします。

9. セーフモードでmacOS Sonomaをインストールする

「このコンピュータにはmacOS Sonomaをインストールできません」というエラーメッセージがまだ表示される場合は、セーフモードでmacOSをインストールしてみてください。 Macをセーフモードで起動 すると、サードパーティのドライバがロードされないため、macOS Sonomaのインストールを妨げる可能性があるトラブルメーカーがバックグラウンドで実行されません。

10. 起動ディスクを確認する

まだうまくいきませんか?起動ディスクに問題があるかもしれません。起動ディスクでエラーをチェックおよび修復するためにFirst Aidを実行できます。

手順は以下の通りです:

  1. Launchpadに移動して>その他>ディスクユーティリティをクリックします。
  2. ディスクユーティリティの左サイドバーでMacintosh - HDまたはmacOSボリュームを選択します。
  3. "First Aid"をクリックして>"実行"をクリックします。
    起動ディスクのFirst Aidチェックを実行 

プロセス中には、デバイスに操作しない方が良いです。

11. macOS Sonomaをクリーンインストールする

上記の解決策やチェックを試してもMacにmacOS Sonomaをインストールできない場合は、最後の手段として クリーンなmacOS Sonomaインストールを行うことができます。要するに、起動ディスクを消去してから、Recovery ModeでmacOSを再インストールすることです。

クリーンなmacOS再インストールは、Mac上のすべてのデータが消去されます。したがって、データ損失を防ぐために事前にファイルをバックアップする必要があります。

その後、以下の手順に従ってmacOS Sonomaをクリーンにインストールしてください:

  1. macOS Recovery Modeに入る。Macがインターネットにしっかり接続されていることを確認する。
  2. "ディスクユーティリティ"をクリックする。
  3. ディスクユーティリティの左サイドバーからMacintosh HDまたはmacOSボリュームを選択して「消去」をクリックします。
  4. ユーティリティウィンドウに戻り、「macOSを再インストール」を選択します。
  5. 画面の指示に従ってMacのセットアップを行います。

この記事が役に立ったと思ったら、他の人と共有してください。

 

MacにmacOS SonomaをインストールできないFAQ

A

それはあなたのニーズによります。macOS Sonoma には Presenter Overlay や全新のインターフェースなど、強化された新機能が含まれています。Sonoma の新しい機能を体験したい場合はインストールしてください。古い Ventura で作業するのに慣れている場合はそのまま続けてください。

A

Mac の App Store からまたは Mac の Apple メニュー > システム環境設定(またはシステム設定) > ソフトウェア更新で Sonoma を直接アップデートすることができます。さらに、Apple サポートのウェブサイトからも Sonoma をダウンロードすることができます。

A

以下の手順を参照してください:

OpenCore Legacy Patcher をダウンロードしてインストールする。
macOS Sonoma をダウンロードする。
外部ドライブに macOS Sonoma の起動可能インストーラーを作成する。
OpenCore Legacy Patcher の設定で Verbose のチェックを入れる。
OpenCore を OpenCore Legacy Patcher のメインインターフェースにビルドしてインストールする。
OpenCore および起動可能な macOS Sonoma インストーラーを実行する。
Mac に macOS Sonoma をインストールする。