Home

Macで取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可する方法を修正!

Updated on 2024年5月21日火曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

macOS Sonomaの「アプリケーションがリムーバブルボリューム上のファイルにアクセスしようとしています」というメッセージ

概要: Macで、(アプリ名)がリムーバブルボリューム上のファイルにアクセスしようとしていますというメッセージを受け取った場合、この投稿では、macOS Sonoma/Ventura/Montereyアプリケーションにリムーバブルボリュームへのアクセスを許可する方法を案内します。これにより、アプリの操作を通常通りに続けることができます。

Macでリムーバブルボリュームへのアクセスを許可

コンピュータユーザーは、外部ハードドライブをMac/PCに接続してファイルを転送したり、デバイスのバックアップを作成したり、MacをUSBから起動したりすることが一般的です。しかし、Macで外部ハードドライブを使用する際に問題が発生することがあります。

特定のアプリケーションにアクセスするために外部ドライブを挿入したときに、macOS Sonoma/Ventura/Montereyで「(アプリ名)がMac上のリムーバブルボリュームのファイルにアクセスすることを許可しますか」というメッセージを受信するユーザーもいます。メッセージの選択肢はOKと許可しないだけであり、メッセージをバイパスして操作を継続することができます。解決策を知るために続けて読んでください。

Macでリムーバブルボリュームへのアクセスを許可

この投稿を共有して、他の人がMac上でリムーバブルボリュームへのアクセスを許可できるようにしてください!

 

リムーバブルボリューム上のファイルにアクセスする理由

Appleは、私たちのデータがアプリによってどのように使用されているかを完全に理解し、完全な同意を得て、そのコントロールを持つべきだと考えています。macOS 10.15では、システムはこのパラダイムを強制し、すべてのアプリがDocuments、Downloads、Desktop、iCloud Drive、ネットワークボリュームのファイルにアクセスする前にユーザーの許可をリクエストする必要があります。

macOS 10.13以降で完全なストレージデバイスアクセスが必要なアプリケーションは、明示的にシステム設定に配置する必要があります。既存のセーフガード、アクセシビリティ、および自動化機能を妨害しないようにするためにも、これらの設定変更にはユーザーの同意が必要です。ユーザーはアクセスポリシーに応じてmacOSシステムの設定を変更するよう促されることがあります。

システムは、アプリが明示的なユーザーの同意なしに取り外し可能なボリュームのファイルにアクセスしようとする初めてのときに、ユーザーに取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可するように求めます。メッセージはこのようなものにも似ている可能性があります:LaCie RAID Managerは、互換性のあるLaCieストレージデバイスを管理するための許可が必要です。次に進んで、LaCie RAID Managerに取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可するためにプライバシー&セキュリティ設定に移動してください。

取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可するためにアプリメッセージを要求

Macで取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可する方法

メッセージが表示された場合、「(アプリ名) はMac上の取り外し可能なボリュームのファイルにアクセスしたいと思っています」というポップアップが表示されると、現在のアプリはMac上の対象の取り外し可能なボリュームに直接アクセスできないことを意味します。再度アクセスを許可することで、ディスク上でさらに操作を行うことができます。

アプリが取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可を求めるとき、Mac上で取り外し可能なボリュームやファイル、フォルダの権限を変更することができます。以下にその方法を示します:

  1. Appleメニューに移動し、システム環境設定を選択します。
  2. パネルにて、macOS Montereyおよびそれ以前ではセキュリティ&プライバシーをクリックし、macOS Venturaおよびそれ以降では左のサイドバーにてプライバシー&セキュリティをクリックします。
  3. プライバシーセクションの下にて、ファイルとフォルダを検索して開きます。
  4. 対象のアプリを検索し、オプションを表示します。
  5. アプリの下にある取り外し可能なボリュームをオンにしてアクセスを有効にします。
  6. 取り外し可能なボリュームのオプションがない場合は、プライバシーの下にある フルディスクアクセス に戻ります。フルディスクアクセスを有効にする
  7. アプリ名を検索し、ボタンをオンにしてフルディスクアクセスを有効にします。
  8. 再度アプリを開いて取り外し可能なボリュームへのアクセスを試みます。

今、他の人々に取り外し可能なボリュームへのアクセス許可方法を知らせましょう!

 

Macが取り外し可能なボリュームへのアクセス許可を継続して要求する場合

残念ながら、一部のMacユーザーは、Mac上の取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可するメッセージを繰り返し受け取っていますが、上記の手順に従ってMac上の取り外し可能なボリュームへのアクセスを許可した後も続けてエラーが発生しています。彼らの多くが、MakeMKVアプリを実行しようとする際にmacOS Montereyにアップデートした後にM1 Macでこのようなエラーに遭遇します。

「(アプリ名) はMac上の取り外し可能なボリュームのファイルにアクセスしたいと思っています」というエラーが継続して表示される可能性があり、Intel MacおよびSonomaなどの他のmacOSバージョンでも発生し、何度も手動で許可する必要があります。解決策もいくつかありますのでお試しください:

取り外し可能なボリュームにアクセスできない他のシナリオ

"(アプリ名)はMacの取り外し可能なボリューム上のファイルにアクセスしたい"メッセージに加えて、外部ハードドライブがアクセスできないという他の状況に遭遇することがあります。アクセスできない取り外し可能なボリュームの原因は 次のようなものがあります: 

このMacで取り外し可能なボリュームにアクセスを許可する方法についての投稿を共有してください。