Home

アップデート後のMac画面が点滅する原因と対処法

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

MacBookの画面チラつきを解決する方法

最新のmacOS Venturaにアップデートした後、あなたのMacが画面をチラつかせるのは不思議です。チラつく画面は動画を視聴したり、作業をするのを妨げます。一部のユーザーは、Macの画面が黒く点滅してから正常に戻ると報告しています。以下は、Macユーザーからの実際の事例です:

不思議な問題だ…私がMacを13.3にアップデートして以来、使っていると画面が1秒間黒くなってから普通の状態に戻るようになった。以前は同じような問題はなかった。

この問題に苦しんでおり、解決策を探している場合は、この投稿に従ってください。それによって、MacBookの画面がアップデート後に黒く点滅する原因を説明し、この問題を解決するのに役立つでしょう。

Mac flickering black after update

目次:

Mac画面がアップデート後に黒くチラつく原因

多くのユーザーは、Mac画面が黒く点滅する問題が、最新のmacOS Ventureにアップデートすると現れると言っています。そのため、システムエラーが原因だと推測しています。実際には、この問題はmacOS Monterey、Big Sur、またはそれ以前でも起こります。

システムエラーだけでは単純に片付けることはできません。 MacBook ProやAirが黒くチラつくまたは垂直線が現れる理由はさまざまで、次のようなものがあります:

  • ソフトウェアの競合
  • True Tone設定
  • Macハードウェアの問題
  • グラフィックスの設定

深堀りしているでしょう?シェアしましょう。

 

アップデート後にMac画面がチラチラする場合、対処方法

MacBook Pro画面がチラつく問題は、様々な原因により引き起こされる可能性があるため、すべての修正方法でトラブルシューティングする必要があります。

iMac、MacBook Air、MacBook Proがアップデート後に黒くチラチラする問題を修正するためのワークアラウンド:

  1. Macを再起動する
  2. 「自動グラフィックス切り替え」を無効にする
  3. Macをセーフモードで起動する
  4. NVRAMをリセットする
  5. Macでの診断を実行する
  6. Macをアップデートする

Macを再起動

システム内の一時的なバグが画面点滅の問題を引き起こす可能性があるため、Macを再起動して、画面がチラつくかどうかを確認してください。

「自動グラフィックス切り替え」を無効にする

もしMacBook Proをお持ちであれば、それが専用グラフィックスと統合グラフィックスの両方を使用していることを言及する価値があります。MacBook Proは、効率的に動作するようにMacを促すために、2つのグラフィックス間を切り替えます。切り替えプロセス中にグリッチが発生すると、MacBook Proの画面がフリッカーすることがあります。

ですから、MacBook Pro画面がフリッカーする垂直線の問題を解決するためには、自動グラフィックス切り替えを無効にすることができます。

Appleメニューに移動して、システム環境設定>エネルギーセーバーを選択し、[自動グラフィックス切り替え]の横にあるチェックボックスをオフにします。

自動グラフィックス切り替えを無効にする

セーフモードでMacを起動する

時には、サードパーティのアプリと他のプリインストールされたソフトウェアの間の衝突がMacの正常な動作を妨げることがあります。その場合、Macの画面がフラッシュするなどの問題が発生することがあります。このような場合は、Macをセーフモードで起動して、サードパーティのプログラムを読み込まないことを確認できます。

NVRAMをリセットする

NVRAM(不揮発性ランダムアクセスメモリ)は、システム関連の設定情報を保持し、Macが正常に高速に動作するための情報を保存します。したがって、NVRAMをリセットすることも、Macの画面がランダムに黒くフラッシュする問題を修正する機会になります。

Macをアップデートする

上記の方法でMacの画面がフラッシュする問題を解決できない場合は、Macをアップデートしてください。Macをアップデートすることで、既存のバグを修正し、ソフトウェアを強化できます。もし最新のmacOSを実行している場合は、新しいアップデートがリリースされるのを待ちましょう。

Macのアップデート

Macで診断テストを実行する

Macのハードウェアに問題がある場合もあるため、この問題を引き起こす可能性があります。Apple診断テストを実行して、ハードウェアに問題があるかどうかをチェックできます。

IntelベースのMacの場合:

  1. Macを再起動しながら、キーボードのDキーを押し続けます。
  2. 進行状況バーが表示されたら、キーを離し、言語を選択してください。
  3. 診断チェックが終了するまで待機します。

Apple SiliconのMacの場合:

  1. Macをシャットダウンし、起動オプションが画面に表示されるまで電源ボタンを押し続けます。
  2. Command - Dのショートカットキーを押します。
  3. 診断テストが完了するまで待機します。

そして、リファレンスコードを確認します。ADP000が表示された場合、ハードウェアに問題はありません。ただし、VFD001からVFD007は、ディスプレイまたはGPUエラーを示しています。

この記事が役に立つと思われる場合は、より多くの人々と共有してください。

 

アップデート後のMacの画面がフラッシュするに関するFAQs

A

macOSのエラーやアプリのバグや競合が原因である可能性があります。また、グラフィックやディスプレイ設定が原因である場合もあります。

A

Mac画面の点滅は、ソフトウェアのアップデートによるものではありません。通常、ソフトウェアの競合やバグによるものです。