Home

iPhoneのパスコードやFace IDなしでの解除方法はありますか?

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

パスコードやFace IDなしでロックされたiPhoneに入る方法

要約: もしもあなたがiPhoneのパスコードを忘れたり、パスコードやFace IDなしでロックされた場合には、この記事が役に立ちます。この記事では、iPhoneをアンロックするための4つの解決策をご紹介します。

パスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックする方法

最近では、盗難からiPhoneのデータを守るために、人々はよくパスコードを設定するようになりました。Appleはこの分野で素晴らしい仕事をしています。パスコード、Touch ID、またはFace IDを使用してiPhoneをロックすると、パスコードなしでは誰もiPhoneにアクセスすることはできません。これはあなたのiPhoneを守るために役立ちます。

しかし、パスコードを忘れると、あなたのiPhoneはロックされてしまいます。これは思っていたよりも頻繁に発生し、さまざまな状況でiPhoneがロックされる可能性もあります。

上記のような状況でiPhoneがロックされている場合は、読み続けて、パスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックする方法を学んでください。これらの解決策はiPadにも適用されます。

目次:

下のボタンをクリックして、パスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックする方法について戸惑っている友達とこのチュートリアルを共有しましょう。

 

パスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックするための従来の方法

パスコードを忘れたり、誤って何度もiPhoneにタッチしたりすることはよくありますが、その結果、iPhoneが無効になり、同時にFace IDも無効になることがあります。心配しないで、以下の方法を試して、パスコードやFace IDなしで無効になったiPhoneをアンロックしましょう。

ただし、パスコードやFace IDなしでロックされたiPhoneにアクセスするためには、デバイス上のすべてのデータと設定が消去されます。iTunesやiCloudにバックアップがある場合は、プロセス中にデバイスを復元することができます。

方法適用可能なシナリオ難易度
Find Myを使用してiPhoneをアンロック強いインターネット接続でiPhoneの位置情報が有効になっている場合簡単
iCloudを使用してiPhoneをアンロックFind Myアプリを使用するためのMacやiPadがない場合簡単
iTunesを使用してiPhoneをアンロックmacOS Catalina以前を搭載したMacでiPhoneをアンロック中程度
Finderを使用してiPhoneをアンロックiTunesをサポートしていないMacでiPhoneをアンロック中程度

iTunesを使用してiPhoneをアンロック

iTunesでデータを同期した場合、パスコードなしでiPhoneを復元することができます。

  1. Mac/PCに最新バージョンのiTunesをダウンロードします。
  2. iPhoneをMac/PCに接続します。iPhoneとMacの両方で「信頼」を選択します。
  3. iPhoneをリカバリーモードで起動します。Homeボタンがある場合は、Homeボタンと上部または側面のボタンを押し続け、リカバリーモード画面が表示されるまで待ちます。Face IDモデルの場合は、Volume Upボタンを押してすぐに離し、Volume Downボタンを押してすぐに離し、その後、上部または側面のボタンを押し続け、リカバリーモード画面が表示されるまで待ちます。
  4. Mac/PCでiTunesを開き、iPhoneが認識されるのを待ちます。
  5. iTunesでiPhoneを見つけ、[iPhoneを復元]をクリックします。

iTunesでiPhoneをアンロック

プロセスが終了したら、iPhoneを再起動し、Mac/PCから切断します。設定をリセットし、通常通りにiPhoneを使用できます。

iTunesにバックアップがある場合は、[復元および更新]をクリックしてデータを復元できます。同期が完了するまで接続したままにしておきます。

FinderでiPhoneをアンロック

macOS Catalina以降、MacはiTunesをサポートしておらず、ミュージック、ポッドキャスト、TVの3つの単独ソフトウェアに分割されています。Macが最新バージョンのmacOS(macOS SonomaまたはmacOS Catalina以降)を実行している場合、パスワードまたはFace IDなしでiPhoneをアンロックするためにFinderを使用できます。

  1. iPhoneをMacに接続し、Finderを開きます。
  2. iPhoneをリカバリーモードで起動します。
  3. [iPhoneを復元]をクリックし、画面の指示に従って操作します。

FinderでiPhoneをアンロック

その後、Finderが最新のiOSファームウェアをダウンロードし始めます。プロセスが完了するのを待ち、その後、iPhoneを再起動します。

Find MyでiPhoneをアンロック

Find Myは、Appleユーザーが紛失したデバイスを見つけるのに役立つことは広く知られています。ただし、ユーザーはリモートでパスワードを含むすべてのデータをiPhoneから消去することもできます。iPhoneがオンラインであることを確認し、以下の手順に従ってiPhoneを消去します。

  1. MacでFinder > Applications > Find Myにアクセスします。(または、Launchpad > Find Myにアクセスすることもできます。)
  2. Deviceをクリックし、リスト内のiPhoneを見つけます。
  3. iPhoneアイコンをクリックし、Infoアイコンをクリックします。
  4. ポップアップウィンドウをスクロールダウンし、Erase This Deviceをクリックします。
  5. Continueをクリックし、Apple IDとパスワードを入力して開始します。

Find Myを使用してiPhoneをアンロック

以上で、プロセスは開始します。Find Myを使用するためにMacやiPadを持っていない場合は、iCloud.comにサインインしてアクセスすることもできます。

iCloudを使用してiPhoneをアンロックする

iPhoneをロックする前にFind Myアプリと位置情報を有効にしている場合、Mac/PCでiCloud.comにサインインして、パスコードやFace IDを含むiPhoneの設定を消去することができます。

  1. iCloud.comにアクセスし、Apple IDとパスワードでサインインします。
  2. iCloudメニューからFind Deviceオプションを選択します。
  3. 地図またはAll DeviceリストからiPhoneを見つけます。
  4. iPhoneを選択し、ポップアップウィンドウでErase iPhoneをクリックします。
  5. 再度Eraseをクリックし、Apple IDとパスワードを入力して開始します。

iCloudを使用してiPhoneをアンロック

これまでの手順で、iPhoneを再起動し、設定とパスワードをリセットし、通常どおりに使用できます。

もしにバックアップがある場合は、消去プロセス後にRestore from iCloud backをクリックし、最新のバックアップを選択してRestoreをクリックすることができます。プロセス中はインターネット接続が安定していることを確認してください。

注意事項

上記のパスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックする方法は、iPhone上のすべてのデータを消去しますので、データの損失を防ぐためにiCloudや他のデバイスとデータを同期することがおすすめです。

iTunesやiCloudのバックアップがなく、データを失いたくない場合は、Apple StoreにiPhoneを送って助けを求めることもできますが、数百ドルかかる場合があります。

パスコードやFace IDなしでiPhoneを正常にアンロックできた場合は、これらの有用な解決策をソーシャルメディアで共有するのを忘れないでください。

 

パスコードやFace IDなしでiPhoneをアンロックする際のよくある質問

A

はい、Find MyまたはiCloudを使用してiPhoneを消去できます。

A

もちろんです。Find My、iCloud、iTunes、またはFinderを使用してiPhoneを消去し、パスコードを含むロック画面をバイパスしてiPhoneにアクセスできます。

A

6回です。その後、デバイスはロックされます。