Home

HiDock for Mac:複数のディスプレイでカスタムドック設定を横断プラットフォームで行いましょう!

Updated on 2024年4月24日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

macOS用HiDock:各外部ディスプレイに適したMac Dockサイズにする

概要: iBoysoft のこの記事では、さまざまな画面サイズを持つすべての接続されたモニターでMac Dockを適切に表示する方法について説明しています。興味がある場合は、今すぐ読んでみてください!

MacのHiDock

Macコンピュータに複数のモニターが接続されており、各モニターが異なる画面サイズを持っているため、Dockが正しく表示されないか、見づらく小さすぎると非常にイライラすることでしょう。

しかし、心配しないでください。この記事では、HiDock for Macアプリを詳しく紹介し、Mac Dockをすべての外部ディスプレイに適したものにする方法を教えます。

HiDock for macOSとは何ですか?

HiDockは、各接続されたディスプレイごとに独立したDock設定を行い、すべてのモニターで完全なDockを表示することができるサードパーティのソフトウェアです。オープンソースであり、機能が限られており、スペースをほとんど占有しません。

以下では、Dockの設定方法を説明します:

ステップ1:公式ウェブサイトにアクセスし、Macコンピュータにダウンロードします。これは数秒で完了します。

アプリのパッケージファイルがダウンロードされたら、ブラウザのダウンロードメニューに移動し、Finderで表示を選択します。

HiDock for macOSとは何ですか

すると、Finderに移動し、パッケージをダブルクリックして解凍します。

HiDock for macOSとは何ですか

ステップ2:解凍後、HiDockがFinderウィンドウに表示され、ダブルクリックで起動できます。HiDockに内蔵されたDockにアクセスするために、完全なアクセスを許可するように求められます。

HiDock for macOSとは何ですか

外部モニターのオプションは3つあります:内蔵ディスプレイのみ、外部ディスプレイのみ、複数のディスプレイです。それぞれに設定を行うことができます:

非表示または表示: お好みでDockを表示するか非表示にすることができます。

左側、下側、または右側: コンピュータモニターの左側、下側、または右側にDockを配置することができます。

小さな場合と大きな場合:ボタンをスライドさせて、ドックの大きさを調整することができます。大きな画面のモニターをお使いの場合、ドックを大きく設定して、努力せずにドックをはっきり見ることができます。しかし、コンピューターに接続された小さなディスプレイを使用している場合、ドックが画面を超える可能性があるため、ドックを小さく設定した方が良いでしょう。

macOS用HiDockとは何ですか

ステップ3:設定を完了したら、右下のプレビューボタンをクリックしてプレビューを確認できます。

ステップ4:プレビューで全てがうまくいった場合、実行を開始をクリックしてください。

このソフトウェアを柔軟かつカスタマイズされた方法で使用するためのグローバル設定タブもあります:

macOS用HiDockとは何ですか

アイコンサイズの最適化:ドックのサイズスライダーを最適なピクセルスケーリングサイズに合わせることで、アイコンができるだけシャープに見えるようにすることができます。

より素早い非表示アニメーション:遅延をなくし、開閉アニメーションの時間を短縮することができます。

互換性モード(実験):実験モードは、ドッキングステーションや外部モニターとの互換性を高めるために設計されています。

メニューバーに表示:HiDockがドックのメニューバーに表示されるように設定します。

ログイン時に開始:HiDockがデバイスの起動時に自動的に起動するように設定します。

さらに、メインウィンドウの右上隅には、ノスタルジアモードに切り替えるためのボタンがあります。

他のフォロワーにもこの記事を共有して、より多くの人に知ってもらいましょう。

 

複数の接続された画面でMacのドックを表示することはできますか?

正直なところ、Macのシステム制限により、常に複数のディスプレイでドックを表示することはできません。ドックをシームレスに1つのディスプレイに移動することしか許されておらず、その方法を以下で説明します。

  1. Appleメニューをクリックし、システム環境設定を選択します。
  2. ディスプレイを選択し、アレンジをクリックします。
  3. ウィンドウ内の画面の上部にある白いバーをクリックし、もう一方の画面にドラッグします。これによりメニューバーが画面間を移動し、その画面がプライマリディスプレイとなり、その画面にドックが表示されることを示します。
  4. 他の画面にドックを表示したい場合は、メニューバーを再度ドラッグして戻します。

他のモニターでドックを表示したい場合は、ドックを表示したいディスプレイの画面の下部にカーソルを移動し、カーソルを下に動かし続けます。その後、ドックはそのモニターに表示されます。

この方法は、ドックが画面の下部に配置されている場合にのみ機能します。ドックが左/右側に配置されている場合は効果がありません。

この記事が役に立ったら、もっと多くの人と共有しましょう!

 

結論

この投稿では、複数のディスプレイに異なるドック設定を設定できるHiDock for Macアプリを紹介しました。複数のモニターを使用する場合に非常に役立ちます。さらに、ドックを別のモニターに移動する方法についても、この情報のある記事で説明しています。

さらに、Macのドックを非表示にする場合は、Macドックを非表示にするためにシステム環境設定システム設定)を試してみることができます。また、Macドックがフリーズした場合やMacドックが消えた場合は、再起動することをおすすめします。

この記事に興味がある場合は、ためらわずに読み始めてください!