Home

インストーラが破損しているため、インストールを続行できません

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

「インストーラが破損しているため、インストールを続行できません」というエラーの修正方法

Macでのインストーラが破損しているため、インストールを続行できません

macOSベンチュラ、モンテレー、またはビッグサーにアップグレードまたはインストールしようとすると、「インストーラが破損しているため、インストールを続行できません。インストーラを再ダウンロードしてやり直してください。」というエラーメッセージが表示されることがあります。このエラーは通常、macOSのインストールの途中で表示され、Macをアップグレードできなくなります。

この記事では、このエラーの解決策を説明し、macOSのインストールを完了させるためのヘルプを提供します。

目次:

Macで「インストーラが破損しているため、インストールを続行できません」を修正する方法

macOSベンチュラ、モンテレー、またはビッグサーのインストールに失敗し、「インストーラが破損しているため、インストールを続行できません」という通知が表示された場合、以下の解決策を試してみてください。

修正方法1: App Storeからインストーラをダウンロードする

ソフトウェアアップデートパネルからのアップグレードが常に「インストーラが破損しているため、インストールを続行できません」というエラーで失敗する場合は、App Storeから完全なインストーラを再ダウンロードできます。ダウンロードを開始する前に、アプリケーションフォルダから破損したインストーラを削除し、ゴミ箱を空にしておく必要があります。

App StoreからmacOSインストーラをダウンロードする

インストーラをダウンロードする際には、より安定したEthernet接続に切り替えてください。

修正方法2: インターネット回復モードで起動する

IntelベースのMacの場合、インターネット回復モードでMacを起動し、Macをアップデートすることもできます。これにより、Macに直接Appleのサーバーから互換性のある最新のmacOSバージョンを再インストールできます。

  1. Macをシャットダウンします。
  2. 電源ボタンを押した後、すぐにOption + Command + Rキーを押し続けます。
  3. 回転する地球マークが表示されたら、キーを離します。
  4. 「macOSを再インストール」をクリックします。
    リカバリーモードから最新のmacOSバージョンをインストールする
  5. 画面の指示に従って、macOSのインストールを完了させます。

修正方法3: 好みのバージョンにアップグレードする前にmacOSをアップデートする

多くのアップデートをスキップすると、インストールの失敗が発生する可能性があります。所望のmacOSにアップグレードする前に、現在のmacOSを最新バージョンに更新することをおすすめします。

  1. Appleメニューを開きます > システム環境設定 > ソフトウェアアップデート。
  2. 「詳細情報を表示…」という青いテキストをクリックします
    macOSをアップグレードする前にmacOSを更新してください
  3. 最新のソフトウェアアップデートを、現在のリリースに対して確認します。
  4. 「今すぐインストール」をクリックします。
  5. アップデート後、もう一度アップグレードを試してください。

修正4:起動可能なインストーラからインストール

代わりに、アップデートをインストールするために起動可能なmacOSインストーラを作成することもできます。これには、Mac OS Extended (Journalized)でフォーマットされ、利用可能なストレージが少なくとも14GBある外部ストレージデバイスが必要です。インストーラが作成されたら、以下の手順でmacOSをインストールできます:

Macがインターネットに接続されていることを確認してください。Macモデル固有のファームウェアおよびその他の情報を取得するために、インターネット接続が必要です。また、MacにT2チップが搭載されている場合は、外部メディアからのブートをStartup Security Utilityで許可する必要があります。

IntelベースのMacの場合:

  1. Macをシャットダウンします。
  2. 起動可能なインストーラをMacに接続します。
  3. 電源ボタンを押し、すぐにOption(Alt)キーを押し続けます。
  4. ブート可能なボリュームが表示されたら、キーを離します。
    起動可能なmacOSインストーラから使用したいmacOSバージョンをインストールする
  5. 起動可能なインストーラを含むボリュームを選択し、画面上の矢印をクリックします。
  6. "macOSをインストール"と"続ける"をクリックします。

Apple SiliconベースのMacの場合:

  1. Macをシャットダウンします。
  2. 起動可能なインストーラをMacに接続します。
  3. 電源ボタンを押し続け、起動可能なボリュームが表示されるまで待ちます。
  4. 起動可能なインストーラを含むボリュームを選択し、"続ける"をクリックします。
  5. インストーラが起動したら、インストール手順に従います。

修正5:クリーンインストール

macOS Ventura、Monterey、またはBig Surをインストールする際に「インストーラが破損しているためインストールを続行できません」というエラーが発生する場合は、内部ハードドライブをフォーマットし、macOSを再インストールすることを検討してください。

フォーマットすると、Mac上のすべてのデータが消去されることに注意してください。進む前にTime Machineでバックアップを作成してください

  1. Macのバックアップが完了したら、シャットダウンします。
  2. macOS Recoveryに起動します。
  3. macOS ユーティリティウィンドウから、ディスクユーティリティを選択し、続けます。
  4. 表示をクリックし、「すべてのデバイスを表示」を選択します。
  5. 最上位の物理ディスクを選択し、「消去」をクリックします。
  6. ドライブに「Macintosh HD」と名付けます。
  7. 適切なフォーマットを選択します(macOS High Sierra以降ではAPFSを選択し、macOS Sierra以前ではMac OS Extended(ジャーナリング)を選択します)。
  8. スキームとしてGUIDパーティションマップを選択します。
  9. 「消去」をクリックします。
  10. 消去プロセスが完了したら、ディスクユーティリティを終了します。
  11. その後、「macOSを再インストール」をクリックしてmacOSをインストールできます。または、他のmacOSバージョンをインストールしたい場合は、修正4で説明されているブート可能なインストーラから起動することができます。

この記事が役に立った場合は、シェアしてください!

 

"Installation cannot proceed because the installer is damaged"に関するFAQ

A

インストーラファイルが破損している場合、それを削除してApp Storeから完全なインストーラを再ダウンロードすることができます

A

Macがインストーラが破損していると表示する場合、通常はダウンロード中に破損したことを意味します