Home

BitLockerの復号化/暗号化に失敗した場合の対処方法

Updated on 2024年4月24日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Windows 10/11でのBitLockerの復号化/暗号化の失敗の解決方法

要約: WindowsユーザーはBitLockerに精通しており、ドライブを暗号化することに慣れています。しかし、ある日BitLockerドライブの暗号化または復号化に失敗した場合、どうすればよいでしょうか?この記事では、データの復元のヒントを含めて、その答えをお伝えします。

WindowsでBitLockerの復号化または暗号化の失敗を解決する方法

BitLockerは、Windowsの優れた全ディスク暗号化機能であり、ドライブ全体を暗号化することでデータを保護するために使用できます。ただし、さまざまな理由で、Windows 10/11でドライブの暗号化や復号化が停止する場合や失敗する場合があります。

安心してください。このの記事は、'Windows 10/11でのBitLockerの復号化または暗号化の修正方法'の問題を継続的に取り上げ、そのようなBitLockerドライブからデータを回復するためのデータ復旧のヒントを提供しています。さあ、始めましょう。

ドライブからデータを回復するためにサードパーティのソフトウェアを使用する

BitLockerがドライブを暗号化できない場合やBitLockerで暗号化されたドライブを復号化できない場合は、まずデータを回復してデータの損失や破損を防ぐ必要があります。

iBoysoft BitLocker Recoveryは、削除されたまたは紛失した写真、ビデオ、ドキュメント、音楽ファイルを、削除されていない限りBitLockerで暗号化されたドライブから復元するためのトップクラスのソフトウェアです。また、アクセスできない、失敗した、または破損したBitLockerで暗号化されたドライブからも簡単にデータを回復することができます。

ステップ1:iBoysoft BitLocker Recoveryをダウンロードしてインストールし、起動します。

 

iBoysoft BitLocker Recovery

BitLockerで暗号化されたドライブからデータを回復するためのワンステップガイド。

ステップ2:BitLockerの暗号化/復号化に失敗したドライブを選択します。必要に応じて、パスワードまたは48桁の回復キーを入力してください。どちらも持っていない場合は、その中に保存されているファイルにアクセスできません。

BitLocker暗号化ドライブのロック解除

ステップ3:その後、ドライブのスキャンが開始されます。完了すると、見つかったファイルが表示されます。

BitLockerドライブのスキャン

ステップ4:回復する前に見つかったファイルをプレビューし、回復したいファイルを選択します。

見つかったファイルのプレビュー

ステップ5:回復をクリックし、別のドライブに保存します。

Windows 10/11でのBitLocker暗号化の失敗

Windows 10/11でBitLockerを使用してドライブを暗号化することに失敗すると、次のようなエラーメッセージが表示される場合があります。

  • 致命的なBitLockerファイルが欠落または破損しています(エラーコード0x8031004A)
  • エラーが発生しました(コード0x80310059):BitLockerドライブの暗号化は既にこのドライブで操作を実行しています。続行する前にすべての操作を完了してください。
  • TPMは辞書攻撃に対して防御し、タイムアウト期間中です。
  • このデバイスはTrusted Platform Moduleを使用できません。

一般的に、この問題は古いオペレーティングシステムを新しいバージョンに更新した後に発生します。この問題を修正し、Windows 10/11でドライブを再度暗号化するために試すことができるいくつかの解決策があります。

セキュリティチップの設定を変更する

  1. 設定 > システム > リカバリに移動し、高度な起動の横にある今すぐ再起動をクリックすると、コンピュータが高度な起動モードで起動します。
  2. トラブルシューティング > 詳細オプション > UEFIファームウェア設定に移動し、再起動をクリックすると、コンピュータがBIOS設定で起動します。
  3. セキュリティタブに移動し、セキュリティチップを選択します。
  4. ディスクリートTPMをクリックし、セキュリティチップをクリアをタップして確認します。
    セキュリティチップの設定変更

その後、PCを再起動し、BitLockerを使用してドライブを暗号化し直して問題が解消されたかどうかを確認してください。解消されていない場合は、互換性のないTPMなしでBitLockerを有効にすることができます。

互換性のないTPMなしでBitLockerを有効にする

  1. プレス Win + R キーでラン ダイアログ ボックスを開き、gpedit.msc と入力し、OKボタンをクリックして ローカルグループポリシーエディタ を開きます。
  2. コンピュータの構成 セクションの下の 管理用テンプレート をクリックし、次に Windows コンポーネント を選択します。
  3. BitLocker ドライブ暗号化 > オペレーティング システム ドライブ > 起動時に追加の認証が必要 を選択します。
    互換性のない TPM を使用して BitLocker を有効にする
  4. 新しいウィンドウで 有効 と 互換性のない TPM を使用して BitLocker を許可する をクリックします。
  5. 設定を確定するために、適用をクリックします。

その後、BitLockerを使用してドライブを再度暗号化してみてください。

TPMのクリア

  1. Run ダイアログ ボックスを開き、tpm.msc と入力して ローカルコンピューターの信頼済みプラットフォームモジュール(TPM)管理 を開きます。
  2. アクションセクションで TPM をクリア をクリックします。
    TPM をクリアする
  3. オーナーパスワードを持っていない を選択し、OKをクリックします。
  4. PCを再起動し、TPMをクリアするために F10 を押してください。
  5. PCを再起動した後、再び F10 を押して TPM を有効にします。
  6. TPM のセットアップウィザード が表示されたら、パスワードを入力して開始します。

TPMをクリアすると、ドライブに保存されているデータが破損または失われる場合がありますので、クリアする前に前述の方法を使用してデータをバックアップするか、回復する必要があります。

パーティションのフォーマット

この方法では、ドライブに保存されているすべてのデータが消去されますので、操作する前にデータをバックアップする必要があります。

ステップ 1: 管理者特権でコマンド プロンプトを開くために、Win + Shift + Enter を押します。

ステップ 2: 以下のコマンドを入力し、Enterキーを押して実行します。

diskpart

ステップ 3: ドライブの一覧を表示するために、以下のコマンドを入力します。

list disk

ステップ 4: 消去したいディスクを選択するために、以下のコマンドを入力します。Xの部分は、自分のドライブの名前に置き換えることを忘れないでください。

select disk X

ステップ 5: clean と入力し、Enterキーを押して実行します。完了するまで待ちます。

ステップ6:次のコマンドを入力して新しいパーティションを作成し、割り当てられた文字とドライブ名を入力してEnterキーを押して実行します。

create partition primary

ステップ7:パーティションのフォーマットを開始するには、format fs=ntfs quickを入力し、Enterキーを押します。

パーティションのフォーマット

プロセスが完了したら、ドライブを再度暗号化してみてください。

Windows 10/11でのBitLocker復号化失敗

Windows 10、バージョン1909のBitLocker復号化の問題を解決する方法はありますか? バックアップ外部ハードドライブをBitLockerで保護していましたが、パスワードと回復キーの両方が正しいにもかかわらず、開けることができなくなりました。ドライブが消えて、その後マイコンピュータに再び表示されましたが、復号化して入ることができませんでした。

上記のような多くのユーザーがWindows 10/11でBitLocker復号化失敗の問題に悩んでいます。このような問題を修正するための最も簡単な方法は、プロセスが完了するのを待つことです。

もしもあなたのBitLockerが動かなくなったりスタックした場合、他の操作を行う前に長時間待機してください。復号化プロセスは非常に複雑で、予想以上の時間がかかります。

しかし、数時間待ち続けてもBitLockerの復号化がまだ失敗する場合は、以下の方法を試して修正してみてください。

Windowsの更新

古いバージョンのWindowsは、BitLockerで暗号化されたドライブの復号化に失敗する原因になる場合があるため、Windowsの更新を確認して更新してください。

  1. Win + Iを押して設定を開き、更新とセキュリティに移動します。
  2. 利用可能な更新プログラムがあるかどうかを確認します。

更新後、アクティベーションを選択し、Microsoftストアに移動をクリックします。Windows 10/11 Pro/Enterprise/Educationパッケージを購入できます。

Windowsのアクティベーション

その後、BitLockerで暗号化されたドライブの復号化をもう一度試してみてください。それでも失敗する場合は、まずデータを回復するために上記の方法を使用し、その後BitLockerドライブをフォーマットしてください。

上記の方法を使用して暗号化/復号化に成功した場合、他の人と共有するのを忘れないでください!

 

BitLocker暗号化/復号化の失敗に関するFAQ

A

まずはWindowsの更新を確認し、Windows 10/11 Pro/Enterprise/Educationパッケージがアクティベートされているかどうかも確認してください。

A

時々、問題はBitLockerドライブ自体に関連していることがありますので、ドライブをフォーマットしてみてください。フォーマットする前にデータの復旧を忘れずに行ってください。