Home

Windows 10/11のための4つのRAWからFATへのコンバーター

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

RAWからFATに変換するコンバーターでRAWパーティション/ドライブの修復(無料および商用)

概要:この投稿では、Windows 10/11用の4つのRAWからFATに変換するコンバーターを紹介します。無料のコンバーターと有料のコンバーターの両方をカバーしています。RAWをFAT/FAT32に変換することで、以前と同様にドライブにアクセスしてデータの読み書きができます。

RAWからFATに変換するコンバーター

破損したパーティションテーブル、ウイルスやマルウェアの感染、破損したファイルシステム、不良セクタなどが原因で、RAWパーティション/ドライブが発生し、保存された内容が読み取れなくなることがあります。WindowsではRAWファイルシステムを認識できる標準ファイルシステムではないため、RAWパーティションやドライブに保存されたファイルにアクセスすることができません。

したがって、RAWファイルシステムをFAT、FAT32、exFAT、NTFSなどのWindows互換のファイルシステムに変換する必要があります。そこで、RAWからFAT/FAT32に変換するコンバーターが登場します。この投稿では、無料のWindows標準ツールと商用のサードパーティーソフトウェアを含む4つのRAWからFATに変換するコンバーターを紹介します。

RAWからFAT32に変換する際のデータの損失を心配していますか?RAWドライブのファイルシステムを変換する方法によっては、内容がすべて削除されたり、データを失わずにRAWドライブを修復したりすることがあります。念のため、RAWパーティションから失われた/削除されたデータをiBoysoft Data Recoveryで回復できます。

おすすめのRAWからFAT32に変換するコンバーターの概要:

オプション 効果 難易度 データの損失の有無 費用
iBoysoft Data Recovery for Windows 簡単 なし 有料
Windows CMD 中程度 あり 無料
Windowsファイルエクスプローラー 中程度 あり 無料
Windowsディスク管理 中程度 あり 無料

Windows上での各RAWからFAT32に変換するコンバーターの詳細について見てみましょう:

サードパーティのRAWからFAT32への変換ソフト - iBoysoft Data Recovery

iBoysoft Data Recoveryは、プロフェッショナルで安全かつ信頼性の高いデータ復旧ソフトウェアであり、データ復旧、RAWドライブの復旧、Bitlockerの復旧などの3つのモジュールを提供しています。高い復旧成功率を実現し、USBデータ復旧、削除されたファイルの復元、削除された写真の復元、ハードドライブのデータ復旧など、さまざまなシナリオに適用されます。

Windows向けの最高の削除ファイル復元ソフトウェア - iBoysoft Data Recovery

  • 削除された写真、ドキュメント、音声ファイル、ビデオ、メールなどを復元
  • HDD、SSD、フラッシュドライブ、SDカードなどから削除されたファイルを復元
  • データ復旧、RAWドライブの復旧、Bitlockerの復旧の3つのモジュールを搭載
  • NTFS、exFAT、FAT32フォーマットのドライブをサポート

 読み取り専用で安全

 

また、RAWドライブの復旧モジュールには、「Fix Drive」という機能があります。ハードドライブ、USBフラッシュドライブ、SDカードなどのストレージメディアにRAWパーティションが発生した場合、Fix Driveを使用してRAWファイルシステムを以前の状態に修復し、すべてのコンテンツを再度アクセスできるようにします。

もし、故障したパーティション/ドライブの以前のファイルシステムがNTFSであれば、RAWをNTFSに変換します。RAWパーティションのファイルシステムがFAT32である場合、以下の手順に従ってRAWをFAT32に変換できます。データは失われず、すべてのファイルはパーティションに残ります。以下の手順を参照してください:

  1. コンピューターにWindows版iBoysoft Data Recoveryをダウンロードしてインストールします。
  2. iBoysoft Data Recoveryを起動すると、内部ハードドライブと接続された外部ハードドライブが自動的に検出されます。
  3. RAWドライブ回復モジュールを選択します。メインインターフェース
  4. リストからRAWパーティション/ドライブを選択します。RAWドライブの修復
  5. 次へボタンをクリックしてドライブをスキャンします。
  6. ドライブを修復するためにFix Driveボタンを見つけてクリックします。Fix Driveの選択
  7. 処理が完了するまで待機し、再びドライブにアクセスしてみてください。

問題が修正されましたか? より多くの人々と共有しましょう!

 

残念ながら、「RAWドライブは修復できません。データ回復モジュールを使用してください」というメッセージが表示された場合、ファイルシステムは修復不可能なほど重大に損傷しており、RAWをFAT32に変換するためにフォーマットしてしまう前に、可能な限りRAWパーティションからデータを回復することができます。

iBoysoft Data Recoveryを使用してRAWパーティションからデータを回復する方法:

  1. WindowsでiBoysoft Data Recoveryを起動します。
  2. データ回復モジュールを選択します。
  3. 対象のRAWパーティションを選択してデータ回復を行います。
  4. 次ボタンをクリックしてRAWパーティションで失われた/削除されたデータをスキャンします。
  5. スキャンされたファイルをプレビューし、回復を選択します。修正前のプレビュー
  6. 回復したファイルを保存する別の場所を選択します。

CMDを使用してRAWをFAT32に変換する

DiskpartはWindowsで利用可能なディスクパーティションユーティリティです。ハードディスク、USBフラッシュドライブ、SDカードなどのパーティションの管理(パーティションの作成、パーティションの削除、パーティションのフォーマットなど)に使用されます。コマンドプロンプトインターフェースの下で実行されます。

Windowsのパーティションのファイルシステムを変換するためのconvertコマンドがありますが、「RAWドライブにはConvertを利用できません」というメッセージが表示されます。そのため、diskpartコマンドを使用してRAWパーティションをフォーマットし、FAT32ファイルシステムに割り当てる必要があります。これにより、RAWドライブからすべてのコンテンツが削除されます。

  1. パソコンにRAWドライブ、USBフラッシュドライブ、またはSDカードを接続してください。
  2. 検索ボックスに「cmd」と入力し、Enterキーを押してください。
  3. cmd.exeを右クリックし、「管理者として実行」を選択してください。
  4. 「diskpart」と入力し、Enterキーを押してください。
  5. 以下のコマンドを入力し、それぞれEnterキーを押してください:list volume.select volume X (Xをご利用のRAWデバイスに置き換えてください)format fs=fat32 quick
  6. 「exit」を入力し、パソコンを再起動してドライブが再利用可能かどうか確認してください。

raw to fat converter cmd

問題が解消されましたか?他の人と共有しましょう!

 

WindowsファイルエクスプローラでRAWをFAT32に変換する方法

Windowsのファイルエクスプローラを使用すると、フォルダ、内部ハードドライブ、および接続された外部ストレージメディアにすばやくアクセスできることを、多くのWindowsユーザーは知りません。また、ここではRAWドライブをすばやくフォーマットして、ドライブのファイルシステムを直接RAWからFAT32に変換することもできます。

  1. パソコンでWindowsファイルエクスプローラを開いてください。
  2. RAWドライブを見つけ、右クリックして「フォーマット」を選択してください。
  3. 画面の指示に従ってドライブの名前を変更し、ファイルシステムとしてFAT32を選択してください。
  4. 「クイックフォーマット」を選択し、フォーマットを開始してください。

raw to fat converter file explorer

WindowsのRAWからFAT32への変換方法 - ディスクの管理

ディスクの管理はWindowsのシステムユーティリティで、内部ディスクと接続された外部ディスクの管理に使用されます。ディスクの管理では、新しいドライブを初期化したり、パーティションを作成したり、ドライブレターを変更したり、パーティション/ドライブをフォーマットしたりすることができます。

ディスクの管理を使用してRAWからFAT32に変換することで、RAWパーティション/ドライブのファイルシステムを変更して元に戻すことができます。ただし、RAWドライブをフォーマットすると、すべての内容が削除されます。フォーマットする前にRAWパーティションからデータを回復することをお勧めします。

  1. 「このPC」を右クリックし、「管理」>「ディスクの管理」を選択してください。
  2. RAWドライブを見つけ、右クリックして「フォーマット」を選択してください。
  3. ドライブの名前を設定し、ファイルシステムとしてFAT32を選択し、割り当てユニットサイズを指定してください。
  4. 「OK」ボタンをクリックしてフォーマットを開始してください。
  5. 処理が完了したら、ディスクの管理ウィンドウを閉じてください。

raw to fat converter disk management

問題が解消されましたか?他の人と共有しましょう!

 

結論

この投稿では、4つのRAWからFAT32への変換ツールを紹介します。コスト効果の高いiBoysoft Data Recoveryを使用すると、RAWドライブを修復し、データを失うことなくファイルシステムを元の状態に修復できます。これにより、通常通りに保存されたファイルに再アクセスすることができます。また、他の3つのWindowsユーティリティを使用してRAWからFAT32に変換することもできますが、フォーマットはすべてのコンテンツをクリアするため、事前にRAWパーティションからデータを回復することが最善です。

Windows 10/11におけるRAWからFAT32変換ツールに関するFAQ