Home

(2024のガイド)MacでUSBドライブをクローンする方法

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

MacでUSBフラッシュドライブをクローンする方法(クローニングソフトウェアを使用または使用せず)

概要:この投稿では、MacでUSBドライブをクローンする手順を提供します。Mac用のサードパーティのディスククローニングソフトウェアを使用または使用せず、USBフラッシュドライブや他の外部ディスクをクローンすることができます。最も簡単で高速な方法をお探しの場合は、最高のMacディスククローンソリューションであるiBoysoft DiskGeekerをご利用ください。

MacでUSBドライブをクローン

ドライブをクローンすると、ソースドライブのすべてがコピーされます。ファイル、ブートレコード、設定、テーマなどを含む。これにより、元のドライブと同じレプリカが作成されます。ディスクをクローンする方が、ファイルを移動またはコピーするよりもはるかに時間を節約でき、クローンされたドライブをすぐに使用できます。

Macハードドライブを外部SSDにクローンするだけでなく、USBドライブなどの外部ストレージメディアもMac上でクローンすることができます。目的に応じてUSBドライブの複製(メンテナンス用)、現在のUSBドライブが古くなっている場合、SSDを購入してドライブデータを統合したい場合など。

MacでUSBドライブをクローンしたいですか?具体的な方法を知るためにご覧ください。

MacでUSBドライブをクローンするための準備

Macを使用してUSBドライブを別のドライブにクローンする成功を確実にするためには、以下の準備を行ってから手順に進む必要があります:

  • クローン用の別のドライブを準備する。
  • クローンはすべてのデータを上書きするため、送信先ドライブのファイルをバックアップする。
  • 送信先ドライブの容量は、ソースドライブよりも大きい(または少なくとも同じ)必要があります。

MacでUSBドライブをクローンしたい人々とこの投稿を共有してください!

 

iBoysoft DiskGeekerを使用してMacでUSBドライブをクローンする方法

MacでUSBフラッシュドライブをクローンする方法はいくつかありますが、最良の方法はサードパーティーのMacクローンソフトウェアを使用することです。数回のクリックで、Mac上のUSBドライブを簡単にターゲットドライブにクローンできます。

これらのMacクローンツールの中で、iBoysoft DiskGeekerが際立っています。このオールインワンのMacディスク管理ツールは、スタートアップディスクや外付けドライブを迅速かつ安定してターゲットディスクに1対1でコピーするのに役立ちます。

iBoysoft DiskGeeker: Mac向けオールインワンディスク管理ツール

  • Macハードドライブからターゲットディスクにすべてのコンテンツをクローンする
  • 外付けUSBドライブ、SSD、HDDなどを目的のドライブにクローンする
  • MacでBitlockerで暗号化されたドライブやNTFSドライブを読み書きする
  • MacでFileVaultまたはBitLockerでドライブを暗号化/ロック解除する
  • USB Defenderを設定してウイルス攻撃を防ぐ
  • ハードドライブからジャンクファイルや不要ファイルをクリーンアップする
  • USBドライブ、フラッシュドライブ、外付けハードドライブを管理する

 読み取り専用&リスクフリー

 

iBoysoft DiskGeekerを使用してMacでUSBドライブをクローンする手順:

  1. ダウンロードボタンをクリックして、iBoysoft DiskGeerkerのインストールパッケージをダウンロードします。 インストールパッケージをダブルクリックして、Macにインストールするために画面の指示に従ってください。
  2. ソースUSBドライブと宛先ドライブをMacに接続します。 接続に関わる部分が正常であることを確認し、両方のドライブがMacで認識されていることを確認してください。
  3. iBoysoft DiskGeekerを開き、maiンインターフェイスで、検出されたすべてのドライブとボリュームが表示されます。 リストからボリューム/パーティションの代わりにUSBドライブ全体を選択してください。
  4. その後、右サイドツールバーからCloneボタンをクリックします。clone disk
  5. ポップアップウィンドウで、宛先デバイスを選択し、右下のStart cloningボタンをクリックします。
  6. 操作を確認するためにOKをクリックし、クローンが開始されます。

一度始まると、クローニングプロセスを停止することはできません。 したがって、常にMacの電源をオンにしておくか、十分な電力があることを確認してください。 意図せずプロセスを終了させた場合、次回宛先ディスクがMacに接続されると、ディスククローニングが自動的に再開されます。

MacでUSBドライブをクローンする最適な方法をより多くの人に知らせてください!

 

Disk Utilityを使用してMacでUSBドライブをクローンする方法

Mac用のサードパーティードライブクローニングソフトウェアに加えて、macOS組み込みのユーティリティであるDisk UtilityでMacでUSBドライブをクローンすることができます。 Disk Utilityのツールバーには「Restore」ボタンがあります。 1つのボリュームから別のボリュームに復元すると、元の完全なコピーが作成されます。 したがって、USBドライブをクローンするために使用できます。

  1. Finder > Applications > UtilitiesフォルダからDisk Utilityを開きます。
  2. ソースドライブと宛先ドライブをMacに接続してください。
  3. ViewボタンをクリックしてShow All Devicesを選択します。
  4. USBドライブのコピーを保存する宛先ドライブを選択し、Restoreをクリックします。 正しいターゲットドライブを選択してください、この選択したドライブは消去されます。restore usb drive on mac
  5. プロンプトウィンドウで、「Restore from」ボックスをクリックしてソースUSBフラッシュドライブを選択し、Restoreボタンをクリックします。
  6. プロセスが完了したら、Doneをクリックします。 

ディスクイメージを作成してMacでUSBドライブをクローンする方法

MacでUSBドライブをクローンしたいときに考慮すべき別の代替方法があります、それはMac上でターゲットUSBフラッシュドライブのためにディスクイメージを作成することです。ディスクイメージはディスクやフォルダーの内容の圧縮コピーです。これにより、USBドライブを他のディスクに簡単にコピーできます。

 ノート: 個別のAPFSボリュームのイメージは作成できません。AppleシリコンまたはApple T2 Security Chipを搭載したMacコンピューターではAPFSコンテナのイメージを作成できません。代わりに、iBoysoft DiskGeekerなどのMacクローニングソフトウェアを使用できます。

Macに接続されたUSBドライブからディスクイメージを作成する手順:

  1. ファインダー>アプリケーションからユーティリティフォルダー内のディスクユーティリティアプリを起動します。
  2. 左側のリストからUSBフラッシュドライブを選択します。
  3. アプリのメニューからファイルをクリックし、ファイル>新しいイメージ>(USBドライブの名前)からイメージを選択します。
    create disk image from usb drive
  4. ディスクイメージにファイル名を付け、必要に応じてタグを追加し、保存先を選択します。Finderにディスクイメージファイルを保存し、開くときに表示される名前です。
  5. フォーマットのポップアップメニューをクリックし、オプションを選択します:読み取り専用、圧縮、読み書き可能、DVD/CDマスター。
  6. ディスクイメージを暗号化する場合は、暗号化のポップアップメニューをクリックし、暗号化オプションを選択します。
  7. 保存ボタンをクリックし、完了をクリックします。

MacでUSBドライブをクローンする際は、正しいソースドライブと宛先ドライブを選択していることを確認してください。MacでUSBドライブをクローンするためのこれら3つのソリューションの中で、サードパーティのMacクローニングソフトウェアを使用するのが最も簡単な方法です。MacでiBoysoft DiskGeekerをダウンロードして試すことができます。

これらのソリューションが役立つ場合は、共有ボタンをクリックしてください!