Home

Macのアクセシビリティ概要:有効化と変更方法は?

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Macのアクセシビリティ機能:オン/オフの方法

概要: これはMacのアクセシビリティの概要です。Mac上のAppleアクセシビリティ機能を紹介し、MacBookでアクセシビリティをオンまたはオフにする方法を説明します。 - From iBoysoft

Macのアクセシビリティ

キーボード、ポインタ、ズームなどの設定を調整する際、Macのシステム環境設定(またはシステム設定)でアクセシビリティ設定に気付くことがあります。Macのアクセシビリティ機能について詳しく学びたい、有効にしたり変更したり、オフにする方法については、この記事を参照してください。

この記事では、Macのアクセシビリティの定義、オン/オフの方法、およびMacアクセシビリティのショートカットについて説明します。

目次:

Macアクセシビリティとは何ですか?

Appleのアクセシビリティ機能は、Macを使用する際のより良い感覚的な体験を提供するために設計されています。Macのアクセシビリティ設定をカスタマイズして、ビジョン、聴覚、運動など、Macとの作業に必要な一般的な要件に合わせることができます。

Macアクセシビリティの定義について他の人に知らせるために共有してください。

 

Macでアクセシビリティを有効にする方法は?

Macのアクセシビリティにアクセスするには、 Appleメニュー > システム環境設定(またはシステム設定)に移動し、アクセシビリティをクリックします(macOS Ventura以降では、サイドバーにアクセシビリティが表示されない場合は下にスクロールする必要があります)。

システム環境設定内のアクセシビリティを開く

Macのアクセシビリティウィンドウでは、アクセシビリティ機能が表示されます。ビジョン、聴覚、運動、一般の4つのカテゴリに分類されています。

特定のアクセシビリティ機能を有効にしたり変更したりする場合は、サイドバーでそれらをクリックする必要があります。その後、各アクセシビリティ機能のオプションが右側のペインに表示されます。Macでアクセシビリティをオンにするには、「XXXを有効にする」オプションをチェックします。または、Macのアクセシビリティ設定を変更するために他のオプションを選択することもできます。

各カテゴリの機能について詳しく学ぶことができます。

Macアクセシビリティのビジョン機能

ビジョンタブのアクセシビリティ機能は、画面上の内容をより正確に表示するのに役立ちます。

Mac VoiceOverのアクセシビリティ機能

VoiceOver: Mac VoiceOver機能は、画面上のWebページや開いているドキュメントなど、画面に表示されている内容を読み上げるMacのネイティブスクリーンリーダーです。"VoiceOverを有効にする"の横のチェックボックスをオンにすることで、VoiceOverを利用できます。

"Voice Utility"をクリックすると、ユーザーの好みに合わせてカスタマイズすることができます。

MacのアクセシビリティVoiceOverユーティリティ

ズーム: 画面上のコンテンツを大きく表示することができます。これにより、対象エリアをよりはっきりと見ることができます。Macでのズームインとズームアウトの設定を変更することができます。

ディスプレイ: ディスプレイ機能を使用すると、ディスプレイのコントラスト、ポインタの色とサイズ、カラーフィルターなど、画面の外観を自己設計することができます。

スポークンコンテンツ: この機能では、選択したテキストやポイントの読み上げ方を指定することができます。声の種類、話す速さ、音量などを設定できます。

説明: メディアが利用可能な場合、視覚コンテンツの音声説明を提供します。例えば、映画のテキストの音声説明を聞くことができます。

Macのアクセシビリティの聴覚機能

聴覚アクセシビリティ機能は、Macで希望の方法で聞くことをサポートします。

Macのアクセシビリティの聴覚機能

オーディオ: アラートや通知が表示される際に、画面の点滅とステレオオーディオを再生して警告機能を強化します。

RTT: Macがこの機能をサポートしている場合、RTTの受信の有無を設定できます。

キャプション: 字幕やキャプションのスタイルを提供し、スタイルのカスタマイズも可能です。

Macのアクセシビリティモーター機能

モーターアクセシビリティ機能により、声、キーボード、ポインタ、スイッチを介してMacを操作することができます。

Macのモーターアクセシビリティ

音声制御: Macコンピュータと話すことで、Macと対話することができます。この機能を有効にすると、キーボードではなく声を使ってMacでテキストを編集することができます。

キーボード: キーボードを使用してMacと対話することができます。キーボードショートカットを使用してMacと作業することができます。

ポインタコントロール: マウスやトラックパッドの速度を設定し、お好みの代替コントロール方法を選択することができます。MacBook Proのトラックパッドが遅い場合やマウスの右クリックが動作しない場合に、ポインタコントロールの設定を調整できます。

スイッチコントロール:マウス、キーボード、または他の専用デバイスのスイッチでマシンをコントロールできます。

Macアクセシビリティの一般的な機能

Siri:Siriに話す代わりにSiriにタイプして助けを求めることができます。

ショートカット:アクセシビリティショートカットを使用して、オプションを切り替えることができます。

Mac一般的なアクセシビリティ

Macでアクセシビリティを有効にする方法を他の人に伝えるには進んでください。

 

MacBookでアクセシビリティをオフにする方法

Mac/MacBookでアクセシビリティをオフにしたい場合、Appleメニューをクリックして「システム環境設定(システム設定)」を選択します。次に、サイドバーから有効にしたアクセシビリティ機能を選択します。右ペインで、「XXXを有効にする」オプションのチェックを外します。

また、オプションキー+コマンドキー+F5を押してMacアクセシビリティショートカットウィンドウを表示し、ビジョンまたは身体とモーターオプションの選択を解除してオフにします。

Macのアクセシビリティオフ用のキーボードショートカット

Macアクセシビリティに関するFAQ

A

Macのアクセシビリティショートカットキーはオプション - コマンド - F5です。

A

MacのスクリーンリーダーはVoiceOverです。Mac画面上に表示されているコンテンツを読み上げるための機能です。VoiceOverをオンまたはオフにするには、Command-F5を押します。