Home

iCloudからファイルを削除する方法(2024年更新 最新の方法)

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

【5つのステップで解説】iCloudファイル/ドキュメントの削除方法

iCloudは、特にAppleデバイスにとって、さまざまなデバイス間でのファイルのシームレスな同期とストレージを提供する、重要なコンポーネントです。しかし、効率的なファイル管理は、ストレージの最適化と日常および仕事のニーズに合わせた整理されたデジタル空間の維持に重要です。

このガイドでは、スムーズで整理されたデジタル体験を確保するための、iCloudからファイルを削除する手順をステップバイステップで説明します。

iCloudからファイルを削除する手順の要約

iCloudからファイルを削除する方法

iCloudのストレージがいっぱいで、追加のスペースを購入することを選択しない場合、Mac、iPhone、またはiPadを使用してアイテムを削除することができます。iCloudからファイル、フォルダ、またはメッセージを削除する場合、Apple IDを使用してください。注意:iCloudから写真を削除することも別のアクションです。

次に、iCloudストレージからファイルを削除する手順に従いましょう:

まずiCloud Driveを無効にする

iCloudまたはiCloud Driveを一時的に無効にする方法を理解するために、iCloudとデバイス間の同期を停止します。

  1. iPhoneで、設定 > Apple ID > iCloud > iCloud Drive > このiPhoneを同期をオフにする > iCloud Driveの同期をオフにする
    iPhoneでiCloudを無効にする
  2. iPadで、設定 > Apple ID > iCloud > iCloud Drive > このiPadを同期をオフにする > iCloud Driveの同期をオフにする
  3. Macで、Appleメニュー > システム設定 > Apple ID > iCloud > iCloud Drive > このMacを同期をオフにする > 完了
    MacでiCloudを無効にする
  4. Windowsで、iCloud for Windowsを開く > Apple IDでサインイン > iCloud Driveの横のチェックボックスをオフにすることで無効にする > 変更を確認するために適用をクリックします。

iPhoneとiPadのiCloud Driveからファイルを削除する

デバイス上でiCloudを無効にした後、iPhoneまたはiPadからiCloudのファイルを削除しましょう。

  1. iPhoneまたはiPadのFilesアプリを開きます。
  2. Browseをクリックし、iCloud Driveを選択します。
  3. ファイルを閲覧し、上部の...を選択し、Selectをタップします。必要な削除したいファイルを選択し、一番下のTrashをタップします。
     iPhoneでiCloudからファイルを削除する
  4. Backをクリックしてロケーションに戻り、Recently Deletedをタップし、Selectを選択します。永久に削除することができます。

MacからiCloud Driveのファイルを削除する方法

MacからiCloudのファイルを削除する方法はこちらから始めましょう。

  1. Finder > iCloud Drive
  2. フォルダやファイルを移動します。
     MacでiCloudからファイルを削除する
  3. 削除したいファイルをゴミ箱にドラッグアンドドロップするか、右クリックしてMove to Trashを選択します。
  4. Dock上のTrashを開きます。
  5. 対象のファイルを右クリックし、Delete immediatelyを選択し、Deleteを選択します。

WindowsからiCloudのファイルを削除する方法

Appleデバイスを持っていなくても削除する方法は簡単です。以下の手順に従ってiCloud for Windowsのファイルを削除します。

  1. Windows File ExplorerまたはFile ExploreriCloud Driveを開きます。
  2. アカウントにログインします(Apple IDとパスワードを入力)。
  3. iCloud Driveのフォルダを閲覧します。
     WindowsでiCloudからファイルを削除する
  4. 削除したいフォルダやファイルをシングルクリックし、上部メニューのDeleteを選択するか、キーボードのDeleteキーを押します。
  5. Recycle Binを開き、iCloud Driveのファイルを永久に削除します。

ウェブブラウザでiCloud Driveのファイルを削除する方法

ウェブサイトからだけ削除したい場合は、以下の手順に従ってください。

  1. ブラウザでiCloud.comにアクセスします。
  2. iCloud Driveまたは他のアプリをクリックします。
     ウェブ上でiCloudからファイルを削除する
  3. 削除したいファイルを選択し、上部メニューのTrashをクリックします。
  4. メインメニューに戻り、Recently Deletedをクリックし、削除したいファイルを選択し、Deleteを選択します。

Macの写真を削除したい場合は、iCloud Driveのすべての設定を写真に置き換えることができます。iCloudからファイルを削除するのに成功しましたか?他の人とこの投稿を共有しましょう。

 

ボーナス:iCloudストレージの管理方法

iCloudからファイルを削除する方法を知っても、より多くのスペースを確保するためには、効率的にiCloudストレージを管理して、最適なパフォーマンスを実現し、余分なコストを回避する必要があります。

  • 重要でないファイルを削除する
  • 定期的に重複した写真やファイルを削除する
  • iCloudストレージプランをアップグレードする
  • 第三者のストレージソリューションを探索する
  • 大きなファイルを定期的にバックアップする
  • 未保存のアプリを確認して削除する

結論として、iCloudストレージからファイルを削除する方法をマスターすることは、整理されたデジタルスペースを維持するために基本的です。これらのステップバイステップの手順とボーナスのヒントに従うことで、効率的にiCloudストレージを管理できることを願っています。これらのお役立ちの方法を共有してください。

 

iCloudからファイルを削除するに関するFAQ

A

iPhoneやiPadの場合、設定>ファイルアプリ>ブラウズ>iCloud Driveで、必要なファイルを選択してゴミ箱アイコンをクリックします。Macの場合、Finder>iCloud Driveで、必要なファイルを右クリックし、ゴミ箱に移動を選択します。

A

Macで、Appleメニュー>システム環境設定>Apple ID>iCloud>管理>ストレージプランの変更>ダウングレードオプション>パスワード入力>管理します。

A

iCloud.comにサインインし、データ回復を見つけます。必要なファイルを選択して回復をクリックします。