Home

[Fixed] Mac/Launchpadでまだ表示されている削除済みアプリ

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Macで削除できないアプリを削除する方法/まだ表示される

概要: この投稿では、MacまたはLaunchpadで削除したアプリがまだ表示される場合の対処方法を説明します。この問題が発生する理由も説明します。Macからアプリを完全にアンインストールするには、iBoysoft MagicMenuのアンインストーラー機能を右クリックして使用することで、簡単かつ迅速にアプリをアンインストールできます。

Macにまだ表示されている削除されたアプリ

Macでアプリを直接ゴミ箱にドラッグアンドドロップしたり、右クリックしてゴミ箱に移動したり、LaunchpadでOptionキーを押して削除アイコン(x)をクリックしてアプリをアンインストールしたと思っていませんか。しかし後で、削除済みのアプリがまだMacに表示されていることに気づきます。

実にばかげている、削除したアプリのアイコンがまだFinderやLaunchpadに表示されています。Appleのディスカッションフォーラムにユーザーが言うように:

Finderのアプリケーションフォルダから特定のアプリを削除した後、そのアイコンがLaunchpadにまだ表示されます。アプリをゴミ箱にドラッグして削除し、Optionキーを押してジグルモードに入れてもアンインストールできません。アイコンはまだMacに残っていて、削除できないようです。

心配しないでください。この記事は、削除したアプリがMacにまだ表示される理由を説明し、削除できないアプリを完全に削除するための解決策を提供します。

Launchpadに削除されたアプリがまだ表示されている場合の対処方法

削除できないアプリを削除する方法(Mac) 具体的な手順
アプリを終了して再度削除する 1. アプリの閉じるアイコンをクリックするか、Activity Monitorで強制終了します。
2. Finderを開き、アプリを右クリックしてゴミ箱に移動します。
アプリの組み込みアンインストーラーを使用する 1. アプリを開きます。
2. メニュー内またはトップメニューバーから「アンインストール」機能を確認して見つけます。
iBoysoft MagicMenuを使用する 1. このツールを無料でダウンロードしてインストールします。
2. 削除したいアプリを右クリックします。
3. 「アンインストール」を選択します。
4. アプリの関連ファイルをすべて選択します。
5. 「アンインストール」をクリックします。
Terminalを使用する 1. Terminalを開きます。
2. cd /Applications/ と入力し、 Return キーを押します。
3. スペースを入れた sudo rm -rf を入力し、対象のアプリをTerminalウィンドウにドラッグします。
4. Return キーを押します。

 ヒント: Macでアプリを削除できませんか?Macで削除できないアプリを削除する方法をお探しですか?

単にiBoysoft MagicMenuをダウンロードして使用し、不要なアプリを右クリックして完全に削除し、Macからすべての残り物を削除できます。その後、迷惑なアプリに追跡されることはなくなり、占有していたすべてのスペースが解放されます。

これらの方法が役立つ場合は、他の人と共有してください。

 

目次:

Macで削除されたアプリがまだ表示される理由

ゴミ箱への移動操作は、実際にはMacから一部のサードパーティアプリケーションを完全に削除できません。これらのアプリには、Macに散在するさまざまなスクリプト、アプリサポートファイル、独自デザインドライバー、別個のヘルパー、またはアプリ拡張機能が含まれています。通常、単純なアンインストール操作は、アプリケーションをゴミ箱に移動するだけで、それに関連するファイルや付随プログラムをMacに残します。

したがって、アプリをゴミ箱に移動した後、削除されたアプリがLaunchpadやFinderにまだ表示されたり、半透明の疑問符を重ねて表示されたりします。

さらに、Macで削除されたアプリがまだ表示される一般的な理由には次のものがあります:

  • 削除したいアプリがMacにプリインストールされており、アンインストールできない。
  • システムエラーが無効な削除を引き起こしている。
  • 削除する準備をしているアプリがまだ開いて使用されている。
  • ソフトウェアの競合。

削除されたアプリがまだLaunchpadやMacに表示される理由を他の人に伝えましょう。

 

Mac/in Launchpadでまだ表示される削除されたアプリ、どうする?

Dockからアプリをゴミ箱に移動すると、それらをDockから削除するだけでなく、Macから削除されません。削除されたアプリはまだMacにインストールされています。そのため、Launchpadにまだ表示される削除されたアプリを見つけることができます。

Launchpadからアプリを削除できない場合、つまり、Altキーを押しながらデリートボタンを押してもボタンが振動しない場合、または削除されたアプリのアイコンがLaunchpadに表示されている場合は、以下の回避策を試して、削除できないMacのアプリを削除してください。

Macで削除できないアプリを削除する方法:

  1. アプリを終了してもう一度削除する
  2. アプリの組み込みアンインストーラを試す
  3. iBoysoft MagicMenuを使用する
  4. Macで削除できないアプリを削除するためにターミナルを使用する

アプリを終了してもう一度削除する

Mac上でアプリを削除できない場合は、アプリが開いている可能性があります。その場合は、単純にアプリを閉じてください。アプリがフリーズしていて閉じることができない場合は、強制的に終了させてください。Mac Activity Monitorでアプリを強制終了する方法はこちらです。

  1. Launchpadを開く > その他 > アクティビティモニタ > CPU。
  2. 削除できないアプリの名前を検索ボックスに入力します。
  3. プログラムを選択します。
  4. トップの閉じるアイコンをクリック > 強制終了。
    MacのActivity Monitorでアプリを強制終了 

その後、Finderを開き、アプリを右クリックしてゴミ箱に移動します。その後、Macにまだ表示されているかどうかを確認してください。

Macを再起動する

時々、システムのグリッチがMac上で削除されたアプリがまだ表示される原因となります。それを確認するためには、Macを再起動して、削除したアプリがまだ表示されるかどうかを確認してください。

アプリの組み込みアンインストーラを試す

LaunchpadからもFinderからもアプリを削除できない場合は、そのアプリの組み込みアンインストーラを使用してみてください。一部のアプリは、ユーザーが組み込みの「アンインストール」機能を通じてのみ自身を削除できるように設計されています。

自分自身のアンインストーラを使用してiBoysoft NTFS for Macをアンインストール

iBoysoft MagicMenuを使用する

削除したアプリがMacのLaunchpadに表示され続ける場合は、プロフェッショナルなサードパーティーアプリを使用して削除作業を行ってみてください。

iBoysoft MagicMenuは、右クリックでMacから不要なソフトウェアを完全にアンインストールできるサポート付きの右クリックエンハンサーです。このアプリを使用すると、アプリのスクリプト、サポートファイル、自己設計ドライバー、別々のヘルパーなど、アプリに関連するものを一度に削除できます。

そのため、アプリを削除してからMac上の散在する残り物を検索して削除する必要はありません。

以下がその方法です:

  1. MacにiBoysoft MagicMenuを無料でダウンロードしてインストールします。
  2. Macで削除できないアプリを右クリックし、「削除」を選択します。
    アプリを右クリックして「削除」を選択
  3. ツールがターゲットアプリの関連ファイルをすべて検索するのを待ちます。
  4. 「削除」をクリックします。
    iBoysoft MagicMenuでアプリを完全にアンインストール 

Macで削除できないアプリを削除するためにTerminalを使用する

また、Macで削除できないアプリを削除するために、Terminalを使用することができます。その後、削除されたアプリは再びMacに表示されません。

  1. Spotlight検索を起動するためにCommand + Spaceキーを押し、Terminalを検索ボックスに入力して開きます。
  2. 以下のコマンドをコピーしてTerminalウィンドウに貼り付けます。その後、Returnキーを押します。cd /Applications/
  3. 以下のコマンドを入力し続けます。その後、スペースを入力して消去したいアプリをTerminalウィンドウにドラッグアンドドロップします。sudo rm -rf
  4. Returnキーを押します。
  5. 管理者パスワードを入力し、確認のためにReturnキーを押します。

この投稿がMacで削除したアプリがまだ表示される問題から脱出するのに役立った場合は、他の人を助けるために共有してください。

 

Macで削除したアプリがまだ表示される問題に関するFAQ

A

まず、アプリがまだ開いていないか確認してください。開いている場合はアプリを終了してから削除してください。LaunchpadでOptionキーを押しても削除ボタンが表示されない場合は、Finder>Applicationsに移動してアプリを次の方法で削除できます:

1. アプリを右クリックし、Move to Trashを選択します。
2.アプリをドラッグしてゴミ箱に移動します。

A

おそらく、削除したアプリがmacOSにプリインストールされており、アンインストールできないか、完全に削除されない残り物を含むサードパーティのアプリの可能性があります。

A

Launchpadを開き、アプリの上でOptionキーを押し続けると、アプリの上にジグル削除ボタンが表示されるので、削除ボタンをクリックしてLaunchpadからアプリアイコンを削除できます。特定のアプリのジグル削除ボタンが表示されない場合は、Finderに移動し、アプリを右クリックしてMove to Trashを選択してLaunchpadやMacから削除してください。