Home

Macで「新しいiCloud利用規約」と表示され続ける問題はありますか?[ヴェンチュラ/ソノマ]

Updated on 2024年7月17日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

通常、「新しいiCloud利用規約」というポップアップはMac、iPhone、iPad、またはApple TVに表示されます。

Macでは、デスクトップ上、macOSソノマ以降のシステム設定内、またはmacOSモンテレー以前のシステム環境設定内に表示されます。多くのMacユーザーは、macOSヴェンチュラにアップグレードした後にこのポップアップを受け取り始めましたが、最初のケースはmacOSハイシエラにさかのぼるかもしれません。

Macで新しいiCloud利用規約が続けて表示される

Apple TVでは、テレビの起動直後に表示されます。メッセージは通常、「Apple ID "***"でiCloudにログインしているデバイスを使用して新しい利用規約に同意する」です。iOS 16以降、またはiPadOS 16以降が動作するデバイスが必要です。

Apple TVで新しいiCloud利用規約が続けて表示される

iOSデバイスでは、メッセージがデスクトップまたは設定内に表示されます。

iPhoneで新しいiCloud利用規約が続けて表示される

AppleデバイスでiCloudを引き続き使用したい場合は、更新された利用規約に同意する必要があります。通常、プロセスは簡単ですが、時々「新しいiCloud利用規約」というプロンプトが同意されたにもかかわらず消えないことがあります。

「新しいiCloud利用規約が続けて表示される」場合の対処法を知りたい場合は、お読みください!

新しいiCloud利用規約が続けて表示される理由

新しいiCloud利用規約が続けて表示される理由はさまざまです。最も一般的な理由は、Appleデバイスが最新のOSバージョンに更新されていないことです。他の理由としては、iCloudに問題があることが考えられます。たとえば、その機能であるPrivate Relayが動作していないかもしれません。また、デバイス内のVPNやセキュリティソフトウェアがプロセスに干渉している可能性もあります。

Macで新しいiCloud利用規約を取り除く方法

Mac、iPhone、またはApple TVで新しいiCloud利用規約が続けて表示される場合によくあるシナリオは以下の通りです。

① ボタンが反応しないため、更新された利用規約に同意できない場合

② 新しいiCloud利用規約に同意しようとしたが、検証が失敗した場合

③「新しいiCloud利用条件」メッセージが何度も表示される

上記のいずれかが当てはまる場合は、以下の解決策を試してみてください:

iCloudからサインアウトしてから再度サインイン

Appleデバイスで「新しいiCloud利用条件」ポップアップが繰り返し表示されるのを止める最も効果的な方法は、iCloudからログアウトしてから再度ログインすることです。

 注意: iCloudからサインアウトしたくない場合は、まず以下の他の解決策に進んでから、iCloudからサインアウトを最後の手段と考えてください。

Macで「新しいiCloud利用条件」が繰り返し表示される場合の修正方法:

macOS Sonoma、macOS Venturaまたはそれ以降のバージョンを実行している場合:

  1. Appleメニュー>システム設定>Apple IDに移動します。
  2. "ログアウト"をクリックします。
  3. 保存したいデータを選択して、「コピーを保持」をクリックします。
    macOS Ventura以降でiCloudからログアウト
  4. iCloud上の他の重要なデータをコピーして保存するための手順に従います。
  5. Apple IDパスワードを入力します。
  6. 数秒待ってから再度ログインします。

macOS Montereyまたはそれ以前のバージョンを実行している場合:

  1. Appleメニュー>システム環境設定>Apple IDに移動します。
  2. 概要>ログアウトをクリックします。
  3. iCloud上の他の重要なデータのコピーを保存するための手順に従います。
    macOS Monterey以前でiCloudからログアウト
  4. Apple IDパスワードを入力します。
  5. 数秒待ってから再度ログインします。

iPhoneやiPadで「新しいiCloud利用条件」が繰り返し表示される場合の修正方法:

  1. 設定に移動して、名前をタップします。
  2. 画面下部までスクロールし、「ログアウト」をクリックします。
    iPhoneでiCloudからログアウト
  3. デバイスにコピーして保存したいデータをオンにします。
  4. "ログアウト"をクリックします。
  5. 再度「ログアウト」をタップします。
  6. 再度ログインします。

Apple TVで「新しいiCloud利用条件」が繰り返し表示される場合の修正方法:

  1. 設定>ユーザーとアカウントに移動します。
    Apple TVでiCloudからログアウト
  2. iCloud利用条件を受諾する必要があるユーザーを選択します。
  3. メールアドレスをクリックして、「iCloudからログアウト」をクリックします。
  4. iCloudからログアウトします。
  5. 再度ログインします。

機能しましたか?役立つ場合は、この記事を共有して、「Mac、iPhone、またはApple TVに「新しいiCloud利用規約」が繰り返し表示される」問題を解決する他の人々の助けになります。

 

プライベートリレー、セキュリティソフトウェア、およびVPNを無効にする

Macで「新しいiCloud利用規約」が消えない場合は、必要に応じてプライベートリレーをオンにしている場合はオフにし、Clean My MacやVPNアプリケーションを終了またはアンインストールしてみてください。新しい利用規約を受け入れることを妨げている可能性があります。

iPhoneで新しい規約と条件を受け入れる

iPhoneをお持ちの場合は、MacやApple TVに表示される「新しいiCloud利用規約」ポップアップを解除するために使用できます。単に設定>メール>アカウントに移動し、iCloudのメールアカウントをタップしてください。アラートが表示され、Appleの新しい利用規約を受け入れるかどうかが尋ねられます。受け入れて、他のAppleデバイス上の赤いリマインダーが消えます。

オペレーティングシステムの更新

「新しいiCloud利用規約」が繰り返し表示される場合は、デバイスを最新のオペレーティングシステムにアップデートしてみてください。これによりセキュリティが向上し、新しい機能が導入され、iCloud利用規約に関する問題を引き起こしているバグや障害が修正される可能性があります。

この投稿を共有することで、他の人々が「新しいiCloud利用規約」ポップアップから解放されるのを手伝ってください!