Home

Macで写真ライブラリを外付けハードドライブに移動する方法

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

【ステップバイステップ】MacでPhotosライブラリを外部ドライブに移動する方法

Macに新しい写真を追加し続けていて、不要なアイテムを削除する時間がない場合、Photosライブラリは大きくなり、Macのディスク容量をギガバイト単位で占有します。それから、Macintosh HDのディスク容量を解放する必要があるかもしれません。

また、予期しないドライブの故障によるデータの損失を避けるために、現在のPhotosライブラリのコピーを作成することをお勧めします。何かの理由でMacでPhotosライブラリを外部ドライブに移動することができます。このポストはあなたにぴったりです。

目次:

Photosライブラリの準備

MacでPhotosライブラリを外部ハードドライブに正常に移動するためには、ドライブの自由なストレージ容量がApple Photosライブラリのそれよりも大きいことを確認する必要があります。ストレージ容量が不十分な場合、Apple Photosライブラリのデータは外部ハードディスクに移動されません。

USBドライブまたはThunderboltドライブは、Mac向けに、APFS形式かMac OS Extended (Journaled)形式でフォーマットする必要があります。また、Time Machineのバックアップドライブにライブラリを保存することはできません。

さらに、データの損失を避けるために、SDカードやUSBフラッシュドライブのような取り外し可能なストレージデバイスや、ネットワークやインターネット上で共有されるデバイスにライブラリを保存することは推奨されません。

Photosライブラリを外部ドライブに移動する

macOSのPhotosアプリでは、すべてのメディアをPhotos "ライブラリ"という形式で保持します。macOSのホームフォルダ内のPicturesフォルダがPhotosライブラリのデフォルトの場所です。Macのストレージメディアの準備が完了している場合は、以下の手順に従ってください。

  1. 外部ハードドライブをMacに接続します。
  2. MacでPhotosアプリを終了します。
  3. Finderを開き、左のサイドバーでPicturesをクリックします。Picturesフォルダが表示されない場合は、Finderをクリックして「設定」>「サイドバー」>「Pictures」を選択し表示させます。または、Shift-Command-Hを押してホームフォルダを開きます。 finder内のphotosライブラリ
  4. PhotosライブラリのアイコンをFinderまたはデスクトップ上のハードドライブのアイコンにドラッグアンドドロップします。
  5. 転送プロセスの完了を待ちます。
  6. ハードドライブ上のPhotosライブラリをダブルクリックして開きます。

外部ドライブからフォトライブラリを開く方法

MacでPhotosアプリを起動すると、自動的にMac上のシステムフォトライブラリが開きます。外部ハードドライブからフォトライブラリを開きたい場合は、以下の手順を実行してください。

  1. MacでPhotosを終了します。
  2. Optionキーを押しながらPhotosを開きます。
  3. その他のライブラリボタンをタップします。
  4. 外部ハードドライブ上のフォトライブラリを選択します。
  5. iCloudと連携させる場合は、それをシステムフォトライブラリとして設定する必要があります。メニューバーからPhotos>設定(またはPhotos>環境設定)を選択します。
  6. システムフォトライブラリとして使用ボタンをクリックします。use as system photos library
  7. Appleメニュー>システム環境設定に移動し、自分の名前をタップして、iCloud>写真を選択し、このMacを同期をオンにします。

完了! フォトライブラリを外部ドライブに移動できない問題の修正方法

フォトライブラリを外部ハードドライブに移動する際にエラーが発生することがありますが、いくつかの修正方法があります。

"このボリュームの所有権を無視する"を選択します。Finder/Desktopに移動し、外部ハードドライブ上で右クリックし、情報を取得し、共有&アクセス許可の下で"このボリュームの所有権を無視する"をチェックします。

外部ハードドライブを初期化します。ドライブのフォーマットが正しくないか、Time Machineに使用されている場合は、"このボリュームの所有権を無視する"オプションが表示されませんので、Photosライブラリを移動するためにMacで外部ハードドライブをフォーマットする必要があります。

Photosライブラリ修復ツールを使用して問題を解決してください。Photos Library repair toolは、ライブラリのデータベースをチェックし、見つかったエラーを修正するための組み込みツールです。このツールを適用する前に、Photosライブラリをバックアップすることをお勧めします。

互換性の問題を解消するためにiBoysoft NTFS for Macを使用します。外部ハードドライブのファイルシステムがNTFSなどのMacOSでサポートされていない場合、フォトライブラリを移動することはできません。すべてのデータが失われることを防ぐために、NTFS for Macアプリをダウンロードして、Mac上でドライブの読み書きを行うことができます。

この投稿を外部ドライブにフォトライブラリを移動する方法について共有してください!