Home

Macでのスクリーンセーバーの紹介

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

スクリーンセーバー:それは何ですか&設定/カスタマイズ方法

要約:macOSのアップデートに伴い、スクリーンセーバーも更新されました。この記事はから、特にmacOS SonomaでのMac上での設定方法やカスタマイズ方法など、Macのスクリーンセーバーについて詳しく紹介しています。

Macのスクリーンセーバーとは何ですか、それを設定する方法

2023年6月5日のWWDCで、アップルは新しいmacOSバージョンであるmacOS Sonoma(14)をリリースしました。このアップデートでは、Webアプリ、ゲーム、デスクトップ上のウィジェットなど、いくつかの新機能が追加されました。スクリーンセーバーもこのアップデートに含まれています。

目次:

Macのスクリーンセーバーとは何ですか?

Macが一定時間放置されると、画面が真っ暗になるか、動くイメージやパターンで埋め尽くされます。これがスクリーンセーバーと呼ばれ、古いCRTやプラズマコンピュータモニターでのリン画像の焼き付きを防止するためのツールでした。さらに、Macへの再アクセスにはパスワードが必要な優れたセキュリティレイヤーを提供することもあります。

新しいmacOSバージョンであるmacOS Sonomaでは、アップルがロックスクリーンを再設計しました。同時に、世界中の息をのむような場所のスローモーションスクリーンセーバーが表示され、ログイン時の壁紙になります。

Macでのスクリーンセーバーの設定方法は?

macOS Sonoma(14)にはスクリーンセーバーという新機能がないわけではありませんが、アップルが完全に刷新しました。これにより、ロックスクリーンからデスクトップへのシームレスな移行が実現されます。Macで新しいスクリーンセーバーを設定するためには、以下の手順を実行できます。

  1. まず、macOS Sonomaにアップデートしていることを確認してください。
  2. システム設定ドックから開きます。
  3. 左のサイドバーをスクロールして、スクリーンセーバーを見つけクリックします。
  4. 風景、都市風景、水中、地球などのカテゴリからスクリーンセーバーを選択します。

Macでスクリーンセーバーを設定する

その後、Macは自動的に選択したスクリーンセーバーをダウンロードします。前述のように、スクリーンセーバーを壁紙に設定することができるため、Show as wallpaperのトグルをオンにしてください。選択したスクリーンセーバーがダウンロードされると、壁紙が同時に変更されます。

さらに、他のデバイスをMacに接続している場合は、Show on all displaysのトグルをオンにすることもできます。これにより、スクリーンセーバーを接続したすべてのデバイスで使用することができます。スクリーンセーバーに時刻を表示したい場合は、Show with clockを選択してください。

逆に、Macで静止画像をスクリーンセーバーとして設定することもできます。

  1. システム環境設定で、左側のサイドバーのWallpaperを選択します。
  2. お気に入りの画像を壁紙として選択します。
  3. Show as screen saverをオンにします。

静止画像をスクリーンセーバーとして設定する

その後、macOSはスクリーンセーバーに同じテーマを使用します。スクリーンセーバーと壁紙が同じテーマを使用している場合にのみ、ロック画面とデスクトップの間でシームレスな切り替えが可能ですので、注意してください。

Macで風景写真のスクリーンセーバーをシャッフルする方法

もう1つの変更点は、Aerialスクリーンセーバーのコレクションを追加したことです。これにより、Apple TVのAerialスクリーンセーバーをMacに持ち込むための専用のアプリケーションは必要ありません。tvOSからの最高の風景写真がMacで利用できるようになりました。

以下の手順に従って、Macで風景写真のスクリーンセーバーをシャッフルします。その前に、Macが最新のmacOS Sonomaバージョンに更新されていることを確認してください。

  1. Dockから設定を開きます。
  2. 左側のサイドバーをスクロールし、スクリーンセーバーを見つけてクリックします。
  3. Shuffle Aerialsセクションで特定のテーマを選択するか、Shuffle Allを選択します。
  4. Shuffleセクションの横にあるドロップダウンリストをクリックします。

Macで風景写真のスクリーンセーバーをシャッフルする

シャッフルの頻度は、「Every 12 Hours、Every Day、Every 2 Days、Every Week、または Every Month」を選択することで設定できます。

まとめ

スクリーンセーバーは、Macをカスタマイズしてディスプレイの見た目を変更する興味深い簡単な方法です。iBoysoftのこのチュートリアルにより、スクリーンセーバーについて理解し、新しいmacOSで設定や調整を行うことができるようになりました。

この投稿が有益だと思った場合は、以下のボタンをクリックして共有していただければ幸いです。よろしくお願いします!

 

Macのスクリーンセーバーに関するFAQ

A

システム設定>スクリーンセーバーに移動します。その後、独自のスクリーンセーバーをカスタマイズできます。

A

システム設定でスクリーンセーバーを確認してください。スクリーンセーバーのテーマのうち、表示するものを選択していることを確認してください。