Home

[ステップバイステップ] Macでアカウントを統合する方法は?

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Macでアカウントをマージする方法に関するシンプルなガイドライン

Macでアカウントを統合する方法

古いMacからマイグレーションアシスタントプログラムを使用してすべての音楽や写真を取得しました。今ではMacに2つのユーザーアカウントがあり、1つは古いMacのデータが含まれており、もう1つは主要なMacのIDです。どうやって2つを統合すればいいですか?

一部の人々は、2つ以上のアカウントを持つときにMacでアカウントを統合する方法についていつも困惑しています。実際のところ、アカウントの統合は人々が想像するほど難しくありません。それは個人のファイルと情報を1つのアカウントにまとめることを指します。

このiBoysoftの記事は、共有コンピューターとしてMacを使用したり、別のアカウントとそのデータを入力したりするために、2つ以上のアカウントを所有している人々を対象としています。

目次:

アカウント統合前に行うべきこと

オペレーティングシステムに関連するローカルファイルはホームフォルダに保存されるため、新しいアカウントでアクセス可能なディスクイメージに保持することができます。したがって、アプリケーションからのデータやその他のファイルに注力する必要があります。例えば、連絡先、リマインダー、カレンダー、Apple メモ、Safariのブックマークなどです。

Macがインターネットにしっかり接続されている場合は、iCloud同期を有効にすることをおすすめします。これにより、すべてのファイルとそれらの変更が自動的にバックアップされ、iCloud同期をサポートするどのデバイスでもファイルと変更にアクセスできます。

また、エクスポート機能を持たないアプリからファイルをコピーし、組み込みのMacクリップボードマネージャーであるiCloud Drive、メモ、Apple Mailなどのローカルフォルダに貼り付けることもできます。

連絡先、カレンダー、リマインダーなどのアプリに関しては、ファイルのエクスポート機能があり、ファイルをクリックし、エクスポートを選択することで取得できます。Safariのブックマークの場合は、ファイルをクリックし、ブックマークのエクスポートを選択します。

この記事が有益であった場合は、Macでの管理者アカウントの統合方法を知らない人々をサポートするために共有してください!

Macでのユーザーアカウントの統合方法

各アプリケーションからデータを取得したので、以下の手順に従って2つのアカウントを統合してください。大まかに言えば、アカウントの統合には両方のアカウントからデータをまとめる、古いアカウントを削除する、データをディスクイメージに保存する、そして新しいアカウント/残りのアカウントでデータにアクセスするという手順が必要です。

以下に手順が詳しく説明されていますので、管理者アカウントを統合するためにこれらの手順に従ってください:

 Note: データの損失やトラブルを防ぐために、手続きを進める前に削除したいアカウントのファイルをTime Machineまたはローカルドライブでバックアップしておくことをお勧めします。

  1. macOS Venturaのユーザーの場合、新しいアカウント(保持したいアカウント)にログインし、システム設定(macOS Montereyおよびそれ以前のmacOSバージョンではシステム環境設定)をクリックします。
  2. ユーザーとグループに移動し、削除したいユーザーアカウントの横にあるiの入った丸をクリックします。macOS Montereyおよびそれ以前を利用しているユーザーの場合は、パスワードを入力してロックを解除し、不要なアカウントを選択する必要があります。
  3. 新しいポップアップ画面で赤の「アカウントを削除...」ボタンを選択します。macOS Montereyおよびそれ以前の場合は、直接マイナス(-)アイコンをクリックします。
  4. デバイスが「アカウント"user name"を削除してもよろしいですか?」と尋ねる場合は、その下の「ホームフォルダをディスクイメージに保存します」と選択します。
  5. アクションを確認するためにアカウントを削除(macOS Montereyおよびそれ以前の場合はユーザーを削除)をクリックします。

以下は、削除したユーザーデータを残りのアカウントで見つけてアクセスする方法です:

  1. ファインダーを起動し、移動タブを選択し、ドロップダウンメニューからコンピューターを選択します。
  2. ユーザーオプションを見つけて開きます。
  3. 削除されたユーザーという名前のフォルダが表示され、そこに削除されたアカウントのデータが含まれています。Macでのユーザーアカウントの統合方法
  4. macOS Montereyおよびそれ以前の場合、ディスクイメージは削除したユーザー名として表示されます。Macでのユーザーアカウントの統合方法

ファイルにアクセスするにはフォルダをダブルクリックするか、このフォルダをコピーして簡単に取得できる場所に保存できます。

結論

Macに2つ以上のアカウントがある場合は、切り替えるのが時間と手間がかかるため、それらを1つに統合することが望ましいです。

必要なファイルとデータを予備のアカウントからドラッグして、デバイスから削除するだけです。ファイルが必要な場合は、ファインダー > 移動 > コンピューター > ユーザー > 削除されたユーザー(または削除されたユーザー名)に移動します。簡単なアクセスのために、ファイルを好きな場所に保存することさえできます。

Macでユーザーアカウントを統合できた場合、ぜひソーシャルプラットフォームでさらに多くの人々と幸せや成功を共有してください。

Macで

A

残念ながら、答えはNOです。Apple IDを統合することはできません。AppleがiCloudサービスをリリースして以来、2つのApple IDを1つに統合することは許可されていません。

A

1. Macで、Appleメニューを選択し、「システム設定」をクリックし、サイドバーの「コントロールセンター」をクリックします。(下にスクロールする必要があるかもしれません。)
2. 右側の「高速ユーザースイッチ」に移動し、「コントロールセンターに表示する」をオンにします。