Home

Appleのマイフォトストリームが終了します-どうすればいいのか

Updated on 2023年7月14日金曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

マイフォトストリームがシャットダウンされると画像を失いますか?

Appleは、2023年7月26日にマイフォトストリームのシャットダウンを発表していました。このニュースが広まる中、一部のAppleユーザーはどうすれば良いのか疑問に思っています。マイフォトストリームからの画像は失われますか? Appleは代替のクラウド写真サービスを提供していますか... 同じ疑問をお持ちの方には、この投稿が適しています。答えを見つけるために読み続けてください。

目次:

マイフォトストリームとは

2011年にローンチされたマイフォトストリームは、iPhoneや他のAppleデバイスで利用可能なAppleのオリジナルのクラウド写真サービスです。この機能を有効にすると、1つのデバイスで撮影された最新の写真がアップロードされ、同じApple IDでサインインした他のAppleデバイスで表示およびインポートすることができます。

マイフォトストリームは最大で1000枚の写真をiCloudにアップロードすることができ、ICloudストレージの制限を占有しません。これらの写真はバックアップではなく、30日後に自動的にiCloudから削除されるため、それまでにマイフォトストリームからのアップロードされた写真を2次デバイスに保存することができます。

アップル マイフォトストリームシャットダウン

画像は失われますか

Appleが言うように、"マイフォトストリームの中の写真はすでに1つ以上のデバイスに保存されているので、オリジナルのデバイスを持っている限り、このプロセスの一部として写真は失われません。"

2023年6月26日以降、新しい写真はマイフォトストリームにアップロードされなくなり、それ以前にアップロードされた他の写真は30日間利用可能です。2023年7月26日までに、マイフォトストリームにはもはや写真は含まれず、サービスは終了します。

デバイスからマイフォトストリームにアップロードした後にオリジナルの写真を削除した場合、またはマイフォトストリームから他のiPhone、iPad、iMacなどに画像を保存したい場合は、最終削除前に保存する時が来ています。

マイフォトストリームから画像を保存する方法

写真が現在マイフォトストリームにあるがライブラリにない場合、投稿の手順に従ってデバイスにダウンロードすることができます。

iPhone、iPad、またはiPod touchで:

  1. フォトアプリを開き、アルバムをタップします。
  2. マイフォトストリームをタップして> 選択します。
  3. 保存したい写真を選択して、共有ボタンをタップして> 画像を保存します。

お使いのMacで:

  1. 写真アプリを開き、[マイフォトストリーム]アルバムをクリックします。
  2. 写真ライブラリに保存されていない写真を選択します。
  3. [マイフォトストリーム]アルバムからライブラリにドラッグします。

なぜAppleはマイフォトストリームを終了するのですか?

2014年に発表された『iCloudフォト』を支持するため、Appleはマイフォトストリームを終了すると言われています。マイフォトストリームは無料で使用でき、大きさの制限なしで約1000枚の写真をアップロードできます。しかし、マイフォトストリームはライブフォトと動画をサポートせず、写真は30日後に削除されます。

一方、iCloudフォトはライブフォトと動画をサポートし、写真と動画を30日間ではなく永久的にアップロードします。ただし、Appleは無料のiCloudストレージを5GBしか提供していません。もし必要ならば、容量が不足すると月額の少額を支払う必要があります。iCloudサービスの収益を最大化したいAppleの意図があります。

iCloudフォト

マイフォトストリームとiCloudフォトが数年間共存した後、AppleはすべてのユーザーにiCloudフォトの使用を促すためにマイフォトストリームを終了します。Appleは「iCloudフォトは、あなたのデバイスすべてで最新の写真と動画を保持し、iCloudに安全に保存する最良の方法です」と述べています。

この有益な投稿を多くの人々と共有しましょう!