Home

Photoshopドキュメントファイルに関するすべて

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

PSDファイルとは何ですか?PSDファイルを開く方法

概要:もしあなたがグラフィックアーティストまたは写真家であれば、.psd拡張子フォーマットには非常に詳しいはずです。この投稿では、PSDファイルについて完全な紹介を行い、WindowsおよびMacでどのように開くかを説明します。

Photoshopドキュメントファイルについてすべて

ほとんどの人は、Adobe Photoshopについて知っているでしょう。それは複数のレイヤーでラスター画像を編集および作成し、マスク、アルファコンポジット、およびいくつかのカラーモデルをサポートすることができるソフトウェアです。Photoshopはこれらの機能をサポートするためにPSDおよびPSBファイル形式を使用します。

Adobe Photoshopのユーザーであれば、.psd拡張子フォーマットには非常に詳しいはずです。今回は、PSDドキュメントファイルとPSDファイルを開く方法について学びましょう

目次:

Photoshopドキュメントファイルとは何ですか?

PSD(Photoshopドキュメント)は、Adobe Photoshopのネイティブファイル形式で、画像レイヤー、調整レイヤー、レイヤーマスク、注釈、ファイル情報、キーワード、その他Photoshop固有の要素を含む大量の画像データを保存できます。最大の高さと幅は30,000ピクセルで、長さの制限は2ギガバイトです。

一部のPSDファイルには1つの画像のみが含まれていますが、PSDファイルの用途は単なる画像ファイルの保存以上です。それらは複数の写真、オブジェクト、フィルター、テキストなどをサポートし、レイヤー、ベクトルパスや図形、透明性も使用できます。

デジタルデザインや写真編集などで使用することができます。

WindowsおよびMacでPSDファイルを開く方法は?

WindowsでPSDファイルを開くには、Creative Cloudのような追加のソフトウェアが必要です。ただし、PSDファイルを編集するには、元のファイルを編集するためにPhotoshopを使用する必要があります。

Windowsと同様に、MacでもCreative CloudにサインインしてPSDファイルを編集できます。それ以外にも、プレビューを使用して開いて表示することもできますが、編集することはできません。

PSDファイルを開くための2つの一般的な方法は以下のとおりです:

Photoshop

上述したように、PSDファイルはPhotoshopに属するネイティブファイル形式ですので、WindowsおよびMacの両方でPSDファイルを開くために使用することができます。また、PSDファイルを開いて編集する最も簡単な方法でもあります。

  1. Photoshopをダウンロードしてインストールします。
  2. 開きたいPSDファイルを右クリックします。
  3. 「開く」をクリックし、ポップアップリストからPhotoshopを選択します。

リストにPhotoshopが表示されない場合は、「その他」を選択し、アプリケーションリストから選択してください。または、Photoshopを起動し、「ファイル」→「開く」に移動し、開きたいPSDファイルを選択します。

PhotoshopでPSDファイルを開く

GIMP

Photoshopを使用するのがPSDファイルを開く最も簡単な方法ですが、それには有料の料金が必要です。この時、代替としてGIMPを利用することができます。GIMPはWindowsとMacの両方で無料でPSDファイルを開き、編集することができます。

  1. GIMPをダウンロードしてインストールします。
  2. PSDファイルを右クリックします。
  3. 「開く」をクリックし、GIMPを選択します。

GIMPは実際にはPSDファイルの個々のレイヤーを処理することができますが、一部のレイヤーはGIMPでは読み込むことができず、またはGIMPで動作させるためにラスタライズする必要があります。その後、必要に応じてPhotoshopで開く場合、PSDファイルが破損する可能性があります。

GIMPでPSDファイルを開く

上記の2つ以外にも、CorelDRAW、PaintShop Pro、IrfanViewなどを使ってWindowsやMacでPSDファイルを開き、編集することもできます。手順は上記と類似しています。

まとめ

写真家やグラフィックアーティストの場合、PSDファイルは非常に重要なファイルであるため、複数のレイヤーを持つ画像をサポートし、画像の編集や操作が容易になります。したがって、異なるオペレーティングシステムでのPSDファイルの開き方や編集方法を学ぶことも重要です。この紹介を読んで何か役に立つ情報を得ることができると良いです。

この投稿がPSDファイルについて学ぶのに役立つと思った場合、共有することを忘れないでください。

 

Photoshopドキュメントファイルに関するFAQ

A

それは単一のファイルでグラフィックスのレイヤーをサポートするネイティブファイル形式です。

A

Photoshop以外にも、CorelDRAW、Paint.Net、GIMPなどの他のアプリでも直接開くことができます。