Home

次のAppleイベント2023: 春、WWDC、または9月イベント

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

2023年の次のAppleイベント:全てのAppleイベントについて

この投稿では、2023年の次のAppleイベントについて、イベントの時間やイベントで発表されるものについて語ります。新しいハードウェア製品や次のAppleイベントでリリースされるソフトウェアを早めにご覧になるため、この投稿をフォローしてください。

Appleは年に3〜4回、Apple Parkで自社のイベントを開催し、これらのイベントをオンラインでライブ配信しています。これらのイベントでは、同じ年に発売する新しいハードウェア製品、ソフトウェアのアップグレード、機能の改善、追加されたサービスなどを発表することを目的としています。

次のAppleイベントに備えてAppleイベントの時間枠を把握したい場合は、この投稿をフォローしてください。このガイドでは、今年のすべてのAppleイベント、過去に開催されたイベントと今後開催される予定のイベント、およびその基調講演について紹介しています。さあ、進んでみましょう。

次のAppleイベント

目次:

次のAppleイベントはいつですか?

2023年の次のAppleイベントはいつですか? 毎年の主要なAppleイベントのタイムラインは以下のとおりですので、今年の次のAppleイベントを知るためにこの投稿をご覧ください。

  • Appleの春のイベントは通常3月または4月に行われます。(開催されない場合もあります)。
  • WWDC(Worldwide Developers Conference)は通常6月に開催されます。
  • 秋のイベントは9月に開催されます。
  • 10月末または11月初めのような、定まったイベント以外の追加イベント、遅い秋のイベント(または最後のイベント)が行われます。

2023年には、Appleは既に6月にWWDCを開催していました。

2023年の次のAppleイベントの時間は9月上旬です。その時には、Appleは次世代のiPhoneであるiPhone 15シリーズについての全てを発表します。そして、最新のiPad、Apple Watch、またはAirPodsも発表されるかもしれません。

Appleイベントの時間を友達と共有しましょう。

 

2023年のApple春のイベント

6月のWWDCや9月のイベントとは異なり、Apple春のイベントは定期的には行われません。言い換えれば、毎年開催されるわけではありません。2023年のApple春のイベントも開催されません。

そのため、2023年のApple春のイベントに関する噂は真実ではありません。イベントの日程や発表は、以前の2021年と2022年の春イベントに基づいて他の人々によって予測されたものです。

2023年のApple WWDC(6月)

Appleは、2023年6月5日から9日までの1週間にわたり、2023 WWDC(ワールドワイドデベロッパーズカンファレンス)を開催し、ハードウェア製品やソフトウェアのアップグレードにおける重大な進展を発表しました。

Apple WWDC 2023

以下は、2023年6月のAppleイベントのハイライトのリストです:

革命的なApple Vision Proの発表

前代未聞のApple Vision Proは、visionOSを搭載した空間コンピュータであり、ユーザーがデジタルコンテンツと対話し、デジタルコンテンツが自身の空間に提示されているような感覚を提供します。Apple Vision Proの発表は、空間コンピューティングが一般の生活に導入されることを意味しています。

主要なソフトウェアのアップグレードの展開

2023 WWDCでは、macOS 14(Sonoma)、iOS 17、iPadOS 17、watchOS 10、tvOS 17など、Apple Inc.の主要なハードウェア製品向けのソフトウェアのアップグレードが行われました。

各新しいソフトウェアバージョンは、直前のバージョンのアップグレードであり、新しいインターフェース、新しい機能追加、元の機能の改善、改善されたUI、バグ修正が含まれており、より優れたエクスペリエンスを提供します。

Appleのすべてのシステムとソフトウェアのアップグレードは、使用しているサードパーティのアプリに課題をもたらすでしょう。ほとんどのサードパーティのアプリは、最新のシステムにアップグレードすると使用できなくなる可能性があります。

macOS Sonoma以前と互換性のあるよく使用されるアプリ:

iBoysoft NTFS for Mac1. NTFSドライブにネイティブドライブと同等の読み書きアクセスをサポートします。
2. NTFSドライブを読み書きモードでMacに自動マウントします。
3. M1/M2チップを搭載したMacと互換性があります。
4. BitLockerで暗号化されたNTFSドライブにアクセスできます。
5. Macで外部ドライブをNTFSにフォーマットできます。
6. MacでNTFSドライブを修復できます。
Mac用NTFSとは何かを学ぶ。
iBoysoft Data Recovery for Mac1. T2、M1、M2搭載のMacに完全対応します。
2. 起動できない、ロックされた、アクセスできない、クラッシュしたMacからデータを回復できます。
3. APFS、APFS(暗号化)、HFS+、FAT32、exFAT、およびHFSXをサポートします。
4. SSD、HDD、USBドライブ、SDカード、デジタルカメラなどからデータを回復できます。
iBoysoft DiskGeeker1. MacでBitLockerで暗号化されたおよびNTFSドライブに読み書きする。
2. ディスクのエラーを診断および修復する。
3. Mac上のゴミファイルをクリーンアップする。
4. 内部および外部ドライブのファイルを整理する。
5. 異なるプロトコルでネットワークドライブを迅速にマッピングする。
6. Macintosh HDのファイルを自動バックアップして、データの誤失を防ぐ。
7. ディスク速度をテストする。
8. 複数の外部ドライブを簡単に管理する。
iBoysoft MagicMenu1. Macで右クリックして新しいファイルを作成するサポート。
2. Macでシンプルな右クリックでファイルを移動またはコピーする。
3. 特定のアプリ、フォルダ、ディスク、ブラウザなどにすばやくアクセスするためにコンテキストメニューをカスタマイズできるサポート。
4. シングル右クリックで不要なアプリを完全にアンインストールする。
5. ファイルを非損失圧縮する。
6. Mac上の重複ファイルと写真をスキャンして削除する。

多様な進化したMacモデルを発表

M2チップを搭載した15インチMacBook Airは、薄くて軽量なデザイン、持続力、高速性能を持っています。M2 MaxまたはM2 Ultraを搭載した新しいMac Studiosは、以前のモデルよりも卓越したパフォーマンスを提供します。そして、M2 Ultra搭載のMac Proには、画期的な安定性とパフォーマンス向上があります。

MacBook Air 15 inch

AirPods Proで向上したエクスペリエンスを主張

AirPods Pro(第2世代)では、Adaptive Audio、Personalized Volume、Conversation Awarenessなど、より快適なインタラクション体験をもたらす機能が追加されます。通話や自動接続、切り替えもよりスムーズに行われます。

2023年のApple 9月イベント

9月のイベントは次のアップルのイベントです。前年の慣例に従って、2023年の9月のイベントでは次世代のiPhone、iPhone 15シリーズに焦点を当てる予定です。標準のiPhone 15、iPhone Plus、iPhone 15 Pro、およびiPhone 15 Pro Maxを含みます。ただし、iPhone 15 Pro Maxの名前は今年の推定ではiPhone 15 Ultraに変更される可能性があります。

さらに、iPhone 15シリーズの外観には些細なデザイン変更が加えられると言われています。また、ProとPro MaxモデルにはA17チップとペリスコープレンズ技術が搭載されると推定されています。

iPhone 15

通常、Appleの9月のイベントキーノートはiPhoneのリフレッシュ月と呼ばれますが、新しいApple WatchやAirPodsの次世代を発表することもあります。この秋にはApple Watch Series 9、Apple Watch Ultra、およびリデザインされたAirPodsの発売が予定されています。

2023年のAppleの秋のイベント

WWDCや秋のイベントとは異なり、Appleの秋のイベントは毎年定期的に開催されるわけではありません。2022年のように、Apple社は秋のイベントを用意していませんでした。

ただし、2021年の秋のイベントでは、AppleはMacBook Proモデル、第3世代のAirPods、およびHomePod Miniの新しいカラーを発表しました。したがって、もし9月のイベントで最新のApple Watchやヘッドセットが発表されない場合、Appleは10月下旬か11月初旬に製品発表会を開催する可能性があります、つまり2023年の秋のイベントです。

また、2023年の秋のイベントで次世代のAppleシリコン、M3チップを発表する可能性もあります。

このAppleの次のイベントに関する投稿が意味を持つと思った場合、多くの人と共有してください。

 

次のAppleイベントのFAQ

 

A

2023年のAppleの9月イベントでは、AppleはiPhoneの次のシリーズを披露します。標準のiPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、およびiPhone 15 Pro Max(またはiPhone 15 Ultraとしても呼ばれます)。さらに、Appleチームは新しいApple Watch Series 9、Apple Watch Ultra、およびヘッドセットの新機能も発売します。

A

2023年には、Appleは6月5日から9日までの1週間にわたるWWDC(Worldwide Developers Conference)を開催しました。そして、2023年の次のAppleイベントは9月初旬のイベントです。

A

iPhone 15およびその製品ラインは2023年の9月イベントで発売されます。