Home

解決済み! Macがスリープモードでシャットダウンする

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Macのスリープモードでシャットダウンしない方法

こんにちは、私はMac Pro 5.1(2010)を使用しています。OSはMojave 10.14.6です。Macはいつも問題なく動作していましたが、今日、スリープモードにしても完全にシャットダウンしてしまいます。フロントのLEDが消え、マウスやキーボードでも反応しません。何度かスリープモードにしようと試みましたが、常にシャットダウンしてしまいます。スリープモードに設定されており、15分後に休止状態に入るように設定していますが、そのまま放置すると15分後にもシャットダウンされます...今日まで、スリープモードは正常に動作していました...問題は何でしょうか?どうすればいいでしょうか?

一部のMacユーザーは、Macがスリープから起きないMacがスリープモードでシャットダウンしてしまうと不満を述べています。おそらく、Macをスリープ状態にしましたが、起動しようとするとMacがシャットダウンしていることに気付くだけです。同じ問題が繰り返し発生するかもしれず、スリープモードでシャットダウンされた後に毎回Macを起動するのは面倒です。解決策を知るために読み続けてください!

目次:

Macがスリープ後にシャットダウンする理由

macOSでのスリープモードの導入により、Macがアイドル状態でエネルギーを節約し、中断した場所から瞬時に再開できるようになりました。しかし、予期せずにMacがスリープ後にシャットダウンする問題が頻繁に発生し、困惑してしまうことがあります。

スリープ時のシャットダウン問題の原因はさまざまなものが考えられます。ソフトウェアの問題、ハードウェアの問題、不適切なスリープタイマー、正しくないロック画面の設定などが考えられます。以下で最も一般的な原因に対する解決策を提供していますので、お付き合いください。

Macがスリープ時にシャットダウンする問題の修正方法

実行中のアプリケーションがすべて終了し、特にプロジェクトの途中でデータが保存されていない場合など、予期しないMacのシャットダウンは避けたいものです。また、Macを起動し、必要なアプリケーションを一つずつ開くのに時間がかかり、手間がかかります。

したがって、Macがスリープモードではなくシャットダウンする問題を修正する必要があります。問題のあるMacを正常に戻し、通常通り使用できるようにするために、以下の詳細な解決策に進んでください。一つずつ試して、Macがスリープ状態に入り、シャットダウンしないようにしましょう。

基本的なチェック:

マウスとキーボードを除いて、不要な周辺機器を切断してみてください。一部の故障した外部デバイスがMacをシャットダウンさせることがあります。

Macがスリープ後にシャットダウンする原因がバッテリーであるかどうかを確認してください。Macが電源に接続されており、電源が切れた後に正常に動作する場合は、バッテリーが原因である可能性があります。それ以外の場合は、電源アダプター、ケーブル、およびUSBポートを変更して、電源接続の問題を排除してください。

MacでUPSを使用してシャットダウン設定を構成する

停電時のデータ損失の可能性を減らすために、無停電電源装置(UPS)を使用します。UPSは、停電時に一定時間コンピューターを動作させることができ、Energy Saverを使用してその設定を構成することができます。停電後にシャットダウンするように設定している可能性があり、これがスリープモードで発生している場合があります。

  1. Appleメニューを選択し、Macデスクトップコンピューターのサイドバーでシステム設定をクリックします。
  2. Energy Saverを見つけてクリックします。
  3. UPSオプションを選択し、その中でシャットダウンするタイミングを決定するための1つ以上の選択肢を選択します。その後、スライダーを使用してMacデスクトップコンピューターがシャットオフする時間またはバッテリーレベルを設定します。また、チェックボックスをオフにしてMacのシャットダウンを防止することもできます。

UPSオプション

Energy Saverの設定を変更する

Macがスリープモードでシャットダウンする原因は、正しくないEnergy Saverの設定かもしれません。そのため、macOSのスリープ設定を変更する必要がある場合があります。具体的な手順は、macOS VenturaからMontereyおよびそれ以前まで異なります。ディスプレイがオフのときにMacが自動的にスリープされないようにするのチェックを外す必要があります。

さらに、Power Napを無効にすることも試してみることができます。一部のMacユーザーは、システムログを調べたところ、Time Machineでバックアップを行おうとした際にシステムがクラッシュしてシャットダウンしたことがわかりました。

ディスプレイがオフのときにMacが自動的にスリープされないようにする

SMCとNVRAMをリセットする

電源供給、バッテリーの充電、スリープと起動、休止などは、SMCの制御下にあります。これらの側面に関連する問題がMacで発生した場合は、問題を解消するためにSMCをリセットしてみることができます。Apple Silicon MacでSMCをリセットするには、Macをシャットダウンし、30秒後に再起動します。Intel Macでは、デスクトップMacからポータブルMacまで手順が異なるため、詳細については上記のリンクをクリックしてください。

macOSをアップデートする

常にmacOSを最新の状態に保つことをお勧めします。古いmacOSは予期せぬ問題を引き起こす可能性があり、最新のmacOSはそれらの問題を修正し、パフォーマンスとセキュリティを向上させる場合があります。最新の公式バージョンはmacOS Ventura 13.4であり、System Settings > Genaral > Software Updateに移動して利用可能なmacOSのアップデートを確認できます。

これらの方法でMacのスリープモードでシャットダウンの問題を解決できたら、ぜひ共有してください!