Home > マックデータリカバリー

[解決済み!] MacでApplication Supportフォルダを回復する方法

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

Application Supportフォルダの削除/紛失、復元方法は?

概要: この記事は、macOS機器で削除されたか紛失したApplication Supportフォルダを復元する方法について詳しく説明したiBoysoftの総合的なチュートリアルです。さらに、iBoysoft Data Recovery Software for Macは、Application Supportフォルダの復元に最適な解決策です。

MacでApplication Supportフォルダを復元する方法

Application Supportフォルダは、デバイス上にインストールされたアプリケーションの登録情報、システム設定、ユーザーの変更、および構成を保存しているドキュメントを指します。これが削除または紛失されている場合、アプリケーションが正常に動作しないことがあります。

少なくともイライラすると言えますが、心配はいりません。この記事では、デバイス上で削除/紛失したApplication Supportフォルダを復元する方法について詳しく説明します。さらに、Application Supportフォルダに関する基本的な情報もご紹介します。それでは始めましょう!

Macで削除/紛失したApplication Supportフォルダを復元する方法:

Macで削除/紛失したApplication Supportフォルダの復元方法 具体的な手順
1. iBoysoft Data Recovery Softwareの使用 1. MacにiBoysoft Data Recovery Softwareをダウンロードしてインストールする。2. パーティションを選択し、ディスクスキャンを開始する。3. 回復結果をプレビューし、復元する。
2. Macのゴミ箱から復元する 1. デバイスのゴミ箱を開く。2. ファイル名またはファイル形式で削除されたApplication Supportフォルダを検索する。3. 検出された結果を選択し、元に戻す。
3. Time Machineバックアップドライブから復元する 1. Time Machineバックアップドライブをデバイスに接続する。2. Spotlight検索を開き、Time Machineを起動する。3. Application Supportフォルダを見つけて復元する。
4. APFSスナップショットを使用してMacを以前のポイントに復元する 1. 画面の右上隅にあるTime Machineアイコンをクリックする。2. Time Machineに入るを選択する。3. 復元したいファイルを保存しているスナップショットポイントを検索する。4. データを選択し、復元をクリックする。

目次:

The Application Supportフォルダの基本

Mac上のApplication Supportフォルダは、組み込みアプリケーションとサードパーティーソフトウェアファイルの両方を保存し、Mac上で正常に機能するためのドキュメントです。  

マシンにアプリをインストールするたびに、アプリの情報とユーザーデータを保存するためのサブフォルダが自動的にデバイスに作成されます。これは、関連するアプリを起動する際に重要です。削除されたアプリの残りのApplication Supportフォルダを見つけることもできますが、いつかこのアプリをダウンロードしてインストールすることがある場合に、デバイスに残っています。

Mac上のApplication Supportフォルダを特定する方法は?

「Application Supportフォルダ」という言葉に興味がある場合は、手動で特定することができます。次の手順を読んで、Mac上でそれを見つける方法を知ってください:

  1. Mac Finderを開き、デスクトップ上部の移動ボタンをクリックします。
  2. フォルダに移動に移動し、このフォルダパスを入力します。~/Library/Application Support
  3. Return/Enterキーをクリックして、macOSマシン上のApplication Supportフォルダにアクセスします。Mac上でApplication Supportフォルダを見つける方法

この情報を共有して、より多くの人に知ってもらいませんか?

 

Macで削除/紛失したApplication Supportフォルダを回復する方法は?

Application Supportフォルダの紛失が意図しない削除または予期しない紛失によって引き起こされた場合でも、それは関連するアプリケーションのスムーズな実行にとって極めて重要です。この記事を参考に、4つの便利な解決策でApplication Supportフォルダを回復する方法を知ることができます。

解決策1:iBoysoftデータリカバリソフトウェアを使用する

削除されたApplication Supportフォルダを元に戻す方法については、iBoysoftデータリカバリソフトウェアが最も安全かつ安定したソリューションです。優れたディスクスキャニング能力とデータリカバリアルゴリズムを備えており、ハードドライブ上の失われたファイルを徹底的にスキャンできます。フォルダの削除や紛失に関係なく、常に助けになります。

ステップ1:デバイスにiBoysoftデータリカバリソフトウェアを無料でダウンロードしてインストールします。以前のApplication Supportフォルダが保存されているパーティションには入れないでください。ソフトウェアがフォルダを上書きし、データリカバリを実行する可能性がなくなります。

Macで削除されたアプリケーションサポートフォルダを回復する方法

ステップ2:iBoysoft Data Recoveryソフトウェアを起動し、データ損失が発生したパーティション/ドライブを選択します。個人のファイルやドキュメントを保存するための外部ハードドライブを有効にしていない場合、保存先は外部ハードドライブ、もしくはMacintosh HD-Data、またはmacOS -Dataになるはずです。

ステップ3:iBoysoft Data Recovery Softwareのウィンドウでデータの検索をクリックします。このプロセスは選択したパーティションまたはハードドライブをビットごと、セクタごとにスキャンする素晴らしいディスクスキャン能力を活用しており、トレースは一切残りません。

Macで削除されたアプリケーションサポートフォルダを回復する方法

ステップ4:[プレビュー]ボタンをクリックして回復結果を事前に確認します。ディスクスキャンプロセスが終了した時点で回復されたすべてのファイルとフォルダが表示され、Application Supportフォルダが完全に回復されたかどうかを確認するために[プレビュー]ボタンをクリックできます。

Macで削除されたアプリケーションサポートフォルダを回復する方法

ステップ5:[回復]ボタンをタップして削除された/紛失したApplication Supportフォルダを取り戻します。プレビューを終えたら、今度はデータリカバリの最も重要なセクションであるApplication Supportフォルダの回復と保存を開始することができます。不明な理由でフォルダが紛失した場合、再度データ損失が発生しないように、回復されたフォルダを別の場所に保存することをお勧めします。

解決策2:Macのゴミ箱から復元する

Macのゴミ箱はデフォルトで削除したアイテムを30日間保持するため、Mac上の限られた日数内で削除されたApplication Supportフォルダを復元するチャンスがあります。Macのゴミ箱から削除されたファイルを復元する方法は以下のとおりです:

ステップ1:デバイス上でMacのゴミ箱を起動します。

ステップ2:右上のダイアログでファイル名またはファイル形式を入力してフォルダ検索範囲を絞ります。

ステップ3:フォルダを選択し、右クリックして[元に戻す]を選択します。またはフォルダを元の場所にドラッグアンドドロップすることもできます。

Macで削除されたApplication Supportフォルダを回復する方法

Application Supportフォルダを削除しないでください。そうしないとアプリケーションの動作が正しくできなくなります。

解決策3:Time Machineバックアップドライブから回復する

正常にバックアップを作成する良い習慣がある場合は、Time Machineまたはその他のバックアップ方法を使用して、バックアップから失われた「アプリケーションサポート」フォルダーを復元することが可能です。アプリケーションサポートフォルダーの復元方法については、以下をお読みください。

ステップ1:Time Machineバックアップドライブをマシンに接続します。

ステップ2:MacでSpotlight検索を介してTime Machineを起動します。

ステップ3:バックアップドライブにバックアップされた不足しているフォルダーを見つけます。

ステップ4:フォルダーを選択し、「復元」をクリックして元に戻します。関連するアプリが正常に動作するために、デバイス上に見つかったフォルダーをしっかり保持してください。

Macで削除されたアプリケーションサポートフォルダーの復元方法

解決策4:APFSスナップショットを使用して、Macを以前の状態に復元する

APFSスナップショットは、MacのAPFSで組み込まれた機能であり、(APFS形式の)スタートアップディスクの状態を特定の時点でキャプチャし、キャプチャされたファイルをドライブ上に保持することができます。Time Machineユーティリティを使用してAPFSスナップショットポイントにロールバックして、消えた「アプリケーションサポート」フォルダーを回復することができます。

ステップ1:画面の右上隅にある「Time Machine」アイコンをクリックします。

ステップ2:「Time Machineに入る」を選択します。

ステップ3:必要なファイルが保持されているスナップショットポイントを検索します。

ステップ4:データを選択し、「復元」をクリックします。

「アプリケーションサポート」フォルダーを正常に見つけた場合は、この記事を共有して他の人々を助けてください!

 

まとめ

「アプリケーションサポート」フォルダーがなくなると、インストールされたアプリケーションの正常な動作に影響を及ぼし、人々を困惑させます。この記事では、消えたフォルダーを取り戻すための4つの効果的な方法を提供していますが、iBoysoft Data Recovery for Macはそれらのすべてを上回っています。

Macでアプリケーションサポートフォルダーを復元する方法に関するよくある質問

A

Finderを開き、「移動」→「フォルダに移動...」をクリックし、フィールドに「~/Library/Application Support」と入力してReturnキーを押すと、Application Supportフォルダに移動します。

A

You can access the AppData folder manually by going into your Users folder, which is there in the C drive. The file path is C:\Users\ADMIN.

A

いいえ、削除することはできません。Application SupportフォルダにはMacで実行しているすべてのアプリのファイルが保存されています。これらを削除すると、これらのアプリケーションは正常に動作しなくなります。

A

iBoysoft Data Recovery Software for Macを使用して削除または紛失したApplication Supportフォルダを回復することができます。ダウンロードしてそれを起動し、Application Supportフォルダを紛失したドライブを選択して「失われたデータを検索」をクリックし、スキャン結果をプレビューしてからApplication Supportフォルダを回復します。