Home

UFS/Universal Flash Storage [2024年更新]とは何ですか

Updated on 2024年4月24日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

UFSとUFSストレージの確認方法[完全な紹介]

概要: UFSとは何ですか?ノートパソコンでUFSストレージを確認する方法は?UFS(Universal Flash Storage)は、生活や仕事で多くのデジタルデバイスのフラッシュストレージ規格として使用されています。このiBoysoftの記事では、UFSについての簡単な紹介を提供します。

UFSストレージの概要

Universal Flash Storage(UFS)は、携帯電話、デジタルカメラ、家電製品などの電子機器において、データ転送と記憶能力を革新した先進的なストレージ技術です。

UFSは、フラッシュメモリベースの埋め込み型および取り外し可能なストレージに対して、高速データ転送と高い信頼性をもたらすことを目指しており、スマートフォンやタブレットコンピュータにおける汎用インターフェースを提供しています。

今日は、UFSストレージの主な知識について探求しましょう。つまり、UFSストレージとは何か、そしてUFSとSSDeMMCとの比較を含め、さまざまなプラットフォームでUFSストレージを確認する方法に関するガイダンスを提供します。

UFSの利点

UFSにはいくつかの利点があり、次のようなモダンなストレージソリューションでの優れた選択肢となっています:

  • 高速データ転送速度:UFS4.0は最大46Gbpsの転送速度を達成することができます。
  • 低消費電力:UFSは電力ゲートなどの高度な電力管理技術を導入して、電力効率を改善しています。
  • パフォーマンスの向上:UFSは待ち時間を最小限に抑え、UFS4.0でデュアルレーンあたり5.8GB/sを実現することで、デバイス全体のパフォーマンスを向上させるように作られています。
  • 増加したストレージ容量:UFSは、256GBに制限されたeMMCなどの代替品に対して、最大1TBまでの大容量ストレージをサポートする能力を誇っています。
  • セキュリティと安全対策:JEDEC規格を持つUFSは、データの機密性を保護し、一部の攻撃を防ぐことができます。

UFS vs SSD: どちらが良いですか?

UFSストレージとSolid State Drives(SSD)の両方が高速なデータ転送能力で知られていますが、UFSはいくつかの革新を導入して差別化を図っています。ここではUFS vs SSDの比較を探ってみましょう:

パフォーマンス 

UFS:UFSはモバイルアプリケーションに最適化されており、スマートフォンや同様のデバイスの要求に適した高速データ転送速度を提供します。
SSD:SSDは通常、持続的なデータ転送速度を含めてUFSと比較して高性能を提供します。

利用シーン

UFS:UFSは主にフラッグシップスマートフォンやタブレットに見られます。
SSD:SSDは、大容量と高性能が必要なノートパソコン、デスクトップパソコン、サーバーなど、さまざまなコンピューティングデバイスで広く使用されています。

接続性

UFS:通信にはMIPI M-PHYインターフェースを使用し、デバイスのマザーボードに直接統合されます。
SSD:インターフェース(SATA、PCIe、またはNVMeなど)を介してシステムに接続されます。

信頼性と耐久性

UFS:UFSモジュールは、モバイルでの頻繁な使用の文脈で耐久性と信頼性が最適化されています。
SSD:SSDは一般的に堅牢ですが、設計と使用シナリオによって耐久性のレベルが異なる場合があります。

UFSとSSDはどちらもフラッシュストレージ技術に関連していますが、コンピュータを考慮する場合、SSDはスマートフォンのUFSモジュールと比較してパフォーマンスと信頼性が優れている場合があります。

UFSとSSDの違いを知っていますか?他の人と共有しましょう。

 

eMMC対UFS:どちらが良いですか?

eMMCとUFSはデータの保存によく使用されます。ここにはeMMC対UFSのいくつかの主な違いがあります:

 UFSeMMC
コマンドキューイングのサポートありなし
並列処理のサポートありなし
データ転送速度高速(MIPI M-PHYインターフェース)遅い(MMCインターフェース)
利用シーンハイエンドスマートフォン、タブレットなどミドルレンジデバイス
パフォーマンス優れている遅い

要約すると、UFSとeMMCはどちらも組み込みアプリケーションに適したフラッシュストレージ技術ですが、UFSは優れたパフォーマンス、高速データ転送速度、改良された機能を提供します。コストとパフォーマンスのレベルに応じて選択できます。

ボーナス:UFSストレージの確認方法

お使いのデバイスのストレージがUFSかどうかを知りたいかもしれません。では、UFSストレージを確認する方法を見てみましょう:

システムの仕様を確認する:

紙の技術仕様書やオンラインのPDF、またはメーカーのウェブサイトでコンピュータの技術仕様を確認します。ストレージインターフェースや使用されているSSDのタイプに関する情報を探します。

Windows(Windows 10またはWindows 11)で確認する

  1. WindowsキーとRキーを押します。
  2. msinfo32と入力し、Enterを押してOKをクリックします。
     Windowsで実行ボックスを開く方法
  3. システム情報ウィンドウで、コンポーネント > ストレージ > ドライバ/ディスクを選択します。確認できます。
     Windowsでストレージインタフェースを確認する方法

Macの場合:

  1. Appleメニュー > About This Macをクリックします。
  2. 下にスクロールしてシステムレポートをクリックします。
     
  3. 次にハードウェアウィンドウでストレージをクリックし、確認します。
     Macでストレージインタフェースを確認する方法

ストレージタイプを確認したら、他の人と共有しましょう!

 

結論として、ユニバーサルフラッシュストレージは、データストレージの世界において速度、効率、信頼性に優れたゲームチェンジャーです。SSDやeMMCと比較することで、その利点を探求し、コンピュータ上でのUFSストレージのチェックに関する実践的なガイダンスを提供することで、適切なストレージタイプを見つけることを願っています。