Home

MacでのOpenCore Legacy Patcherとは何か?

Updated on 2024年4月8日月曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

OpenCore Legacy Patcher の概要とダウンロード

概要: OpenCore Legacy Patcherについて紹介します。ここから、OpenCore Legacy Patcher の定義、動作原理、セキュリティなどを学ぶことができます。また、OpenCoreとLegacy Patcherの違いも学ぶことができます。- iBoysoftより

OpenCore Legacy Patcher

非サポートされているMacにmacOS Sonomaをインストールする準備をする際に、OpenCore Legacy Patcherに接触します。OpenCore Legacy Patcherが何であり、非互換のmacOSをインストールするために使用しても安全なのかを知りたい場合は、この記事を参考にして回答を得ることができます。

目次:

Mac上の OpenCore Legacy Patcher とは何ですか?何ができるのですか?

OpenCore Legacy Patcher(OCLPの略)は、非Apple製または非互換のハードウェアにmacOSのインストールと起動を可能にするオープンソースのツールおよびプロジェクトです。

つまり、公式に使用が非推奨とされ、正式なmacOSのアップデートを受け取らなくなったMacデバイスでもmacOSが実行できるようにします。

情熱的なコミュニティによって設計・開発されたOpenCore Legacy Patcherは、古いMacコンピュータの寿命と利用可能性を延長することを目指しています。

OpenCore Legacy Patcherのダウンロード

他の人にOpenCore Legacy Patcherについて伝えましょう。

 

OpenCore Legacy Patcherは合法で安全ですか?

OpenCore Legacy Patcherは合法なユーティリティです。サポートされていない古いMacモデルにmacOSをインストールするだけであれば、OpenCore Legacy Patcherは違法な影響を与えることはありません。Windows PCでmacOSを実行するためにこのプロジェクトを利用する場合は、Apple Inc.によって違法と見なされる可能性があります。

心配しないでください。非互換のMac上で最新のmacOSを個人的に使用するためのOpenCore Legacy Patcherは問題ありません。

しかし、セキュリティの観点からは、不安定性、非互換性、カーネルパニックなどの潜在的なリスクが存在する可能性があることに注意が必要です。OpenCore Legacy Patcherを使用すれば、サポートされていないMacコンピュータでもmacOSを起動することが可能ですが、既存のAppleの意図した制限により、Macの機能やハードウェアの性能が完全に機能しない場合があります。

OpenCore Legacy Patcherのダウンロードと使用方法

OpenCore Legacy Patcherはオープンソースのツールです。GitHubのウェブサイトからダウンロードすることができます。

次に、互換性のないMacでmacOSを実行するために、OpenCore Legacy Patcherをダウンロードし、特定のMacモデルに合わせて設定し、ブート可能なUSBインストーラを作成します。その後、作成したUSBインストーラからMacを起動し、対象のMacにOpenCore Legacy Patcherをインストールします。

OpenCore Legacy Patcherの使用方法

次の記事を参考にして、OpenCore Legacy Patcherを使用してサポートされていないMacコンピュータにmacOSをインストールする方法を学ぶことができます:

サポートされていないMacにSonomaをインストールする方法は?

サポートされていないMacにVenturaをインストールする方法は?

サポートされていないMacにMontereyをインストールする方法は?

OpenCoreとOpenCore Legacy Patcherの違いは何ですか?

OpenCore Legacy PatcherはOpenCoreの一部です。OpenCoreは、古いMacでのmacOSのインストールと設定においてより柔軟性を提供するブートローダーです。非サポートのハードウェア上でもmacOSを動作させるために、ブートローダの設定やカスタムEFIの作成が必要です。

OpenCore Legacy Patcherは、特定の互換性の問題に対してパッチや修正を提供することで、古いMacでのmacOSの実行プロセスを簡略化するツールです。通常、OpenCoreに比べて手動の設定が少なく済みます。

以下は、OpenCoreとOpenCore Legacy Patcherの主な違いです:

  • OpenCoreはLegacy Patcherと比較してカスタマイズ性が高いです。
  • OpenCoreは複雑で、ユーザーがシステム構成に深い理解を持つ必要がありますが、Legacy Patcherは操作が簡単で直感的です。
  • OpenCoreは長期的に安定し、より高い互換性がありますが、Legacy Patcherは通常特定のmacOSバージョンとモデルに使用され、特定の制限がある場合があります。

この記事が役に立った場合は、ぜひ他の人と共有してください。