Home

MacでのReminddとは何か | Reminddの高いCPU使用量の修復方法

Updated on 2024年4月24日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

MacのreminddがCPUを過剰に使用するのを停止する方法は?

概要: この記事では、Activity Monitorのreminddプロセスについて説明し、Macでのreminddの高CPU使用率の問題を修正するための5つの方法を提供します。

Activity Monitorで高CPU使用率のremindd

時々、Activity Monitorでreminddプロセスが高CPU使用率を消費することがあります。これにより、Macが遅くなり、熱くなり、ファンの騒音が大きくなることがあります。この投稿では、Macでreminddプロセスが過剰にCPUを使用するのを止めるのに役立ちます。

Macのreminddとは何ですか?

Macのreminddとは何ですか

reminddは、Remindersアプリのバックグラウンドプロセスです。これは、通知を発生させるための予定されたリマインダーのリマインド、リマインダー情報のデバイス間同期(iCloudがRemindersに使用されている場合)、リマインダーが最新の状態になることを管理および調整する責任があります。

他の人々にMac上のreminddプロセスについて教えるために、この投稿を共有してください!

 

Macでのreminddの高CPU使用率を修正する方法は?

通常、reminddプロセスは最小限のシステムリソースのみを使用するはずです。ただし、場合によっては、100%以上のCPUまたはメモリを使用する問題が発生することがあります。その場合、次の解決策を使用して修正できます。

1. iCloudの同期をオフにする

reminddの高CPU使用率の原因として、iCloudがリマインダーを同期する際の問題が考えられます。iCloudをRemindersに有効にしている場合は、オフにしてみてください。

  1. Appleメニューを開きます > システム設定/環境設定 > Apple ID。
  2. iCloudをクリックします。
  3. RemindersのiCloud使用を無効にします。
    リマインダーをiCloudと同期しないようにする方法
  4. Macを再起動します。

2. reminddとRemindersを強制終了する

reminddが引き続きMacのCPUパワーを使用し続ける場合、Activity MonitorでreminddとRemindersアプリを強制終了することができます。注意:正常に動作させるために、複数回終了する必要がある場合があります。

  1. Activity Monitorを開きます。
  2. "remindd"を検索します。
  3. それを選択し、( x )ボタンをクリックします。
  4. "強制終了"をクリックします。
    Activity Monitorでreminddを強制終了する方法
  5. "Reminders"プロセスでも同じ手順を繰り返します。

3. macOSをアップデートする

Macに新しいシステムアップデートが利用可能であれば、それをインストールして「remindd高いCPU使用量」の問題を解決するのに役立つ新しいバグ修正とセキュリティパッチを取得することができます。

方法4:リマインダーを削除する

上記の解決策に取り組んでも、reminddプロセスが引き続きMacのCPUパワーを消費し続ける場合があります。そのような場合は、リマインダーをすべて削除して、reminddが必要になる可能性のある状況を緩和することができます。

方法5:ターミナルでreminddプロセスを無効化する

最終手段として、ソースから高いCPU使用量を完全に排除するためにreminddを無効にすることができます。ただし、reminddを無効にすると、Remindersアプリは使用できなくなります。ただし、問題が解決した後に常に再有効化することができます。

以下は、reminddがCPUを過剰に使用するのを防ぐために無効にする方法です:

  1. MacでSIPを無効化してシステムデーモンの変更を許可する。
  2. Terminalを開き、以下のコマンドを実行する。launchctl unload -w /System/Library/LaunchAgents/com.apple.remindd.plist
  3. SIPを再度有効化する。
  4. reminddプロセスを再有効化したい場合は、以下のコマンドを実行する。launchctl load -w /System/Library/LaunchAgents/com.apple.remindd.plist

これらの解決策でreminddのCPU使用を停止できましたか?もしそうなら、この投稿を共有してください!