Home

M2ウルトラの完全な紹介

Updated on 2024年1月3日水曜日

iBoysoft author JackYamamoto

Written by

JackYamamoto
Professional tech editor

Approved by

Jessica Shee

やまと English Français Deutsch Español Português

M2 Ultra-すべての情報を知るために

概要: 2023年のWWDCで発表されたAppleの新しいM2 Ultraチップについての紹介です。M2 UltraとM1 Ultraの比較も含まれています。

M2 Ultraの完全な紹介

Appleは2023年6月に新しいApple Silicon-M2 Ultraを WWDC で発売しました。これはAppleが作成した最も大きく、最も能力が高いチップであり、新しいMac StudioとMac Proはこれまでに作られた最もパワフルなMacデスクトップです。さあ、見てみましょう。

目次:

M2 Ultraとは

M2 Ultraは、Apple Siliconの第2世代をベースにしており、M2、 M2 Pro、およびM2 Maxと同じアーキテクチャを共有しています。2つのM2 MaxチップをUltraFushionアーキテクチャで接続し、Appleの業界をリードするカスタムビルドパッケージング技術であるUltraFusionのアーキテクチャを使用して、M2 Ultraはソフトウェアに対して単一のチップとして表示されます。

M2 Ultraの概要

Apple M2 Ultraチップは第2世代のApple Siliconアーキテクチャをベースにしていますが、標準のM2プロセッサよりも大きなダイを持っています。

M2 Ultraは、M2 MaxとM2 Proと比較して、24個のCPUコア、最大76個のGPUコア、最大192GBの統合メモリ、1340億個のトランジスタ、および800GB/sのメモリ帯域幅を持っています。ただし、M2 Maxは12個のCPUコア、最大38個のGPUコア、最大98GBの統合メモリ、670億個のトランジスタ、および400GB/sのメモリ帯域幅しか持っていません。また、M2 ProとM2 Maxの差はそれほど大きくありません。

M2 Maxの概要

M2 Ultraは第2世代の5nmプロセスを採用しており、秒間310億回の演算が可能な32コアのニューラルエンジンを搭載しています。また、ProResを使用したエンコードとデコードが可能であり、内蔵のセキュアエンクレーブも備えています。

M2 Ultra VS M1 Ultra:M2 UltraはM1 Ultraより優れているか?

M2 Ultraは24個のCPUコアと最大76個のGPUコアを備えていますが、 M1 Ultra は20個のCPUコアと64個のGPUコアを備えています。AppleはM2 UltraがCPUパフォーマンスが20%、GPUパフォーマンスが30%、およびニューラルエンジンパフォーマンスが40%向上していると主張していますが、どちらも16コアのニューラルエンジンを採用しています。 M2 Ultraは1340億個のトランジスタで構成されており、一方M1 Ultraは1140億個のトランジスタで構成されており、20億個少ないです。

メモリは常に人々が気にする要素です。M2ウルトラは画期的な192GBの統合メモリ容量を搭載しています。一方、M1ウルトラは最大128GBまで搭載しています。より大容量のメモリはクリエイティブプロフェッショナルにとって良いものです。なぜなら彼らは大きなメディアファイルを素早く読み込む必要があるからです。より多くの統合メモリは、より多くのデータをより高速に保存およびアクセスできるようにし、より多くのアプリケーションを同時に実行できます。

M1ウルトラの概要

以下の表は、2つのチップの違いをより視覚的に示しています。

 M2ウルトラM1ウルトラ
CPUコア数2420
GPUコア数60または7648または64
メモリ192 GB128 GB
メモリ帯域幅800800
Natural Engine32コア23コア

M2ウルトラは最大22ストリームの8K ProRes 422ビデオを再生し、6台のPro Display XDRを駆動し、M1ウルトラ搭載のMac StudioよりもDaVinci Resolveで50%高速なビデオ処理性能を提供することができます。ワークフローによっては、M2ウルトラとM1ウルトラのパフォーマンスが50%から100%向上することがあります。

M2ウルトラはおそらく世界で最も高速なプロセッサーと言っても過言ではありません。このような優れたパフォーマンスにより、ユーザーは3Dレンダリング、ビデオエンコーディングとレンダリング、機械学習などさまざまな作業を行うことができます。

上記のことを考慮せず、より良い取引を考える場合、疑いなくM1ウルトラが最適です。

結論

この記事では、Appleの最高級のM2チップであるM2ウルトラについてすべてをカバーしています。この記事がこの最大かつ最も能力のあるチップについての理解を深めるのに役立つことを願っています。

これでM2ウルトラについての情報は終わりです。もしこの記事が参考になったと思われる場合は、下のボタンをクリックして他の人と共有してください。

 

M2ウルトラに関するよくある質問

A

それはWWDC 2023で発売された新しいAppleチップであり、新しいMac StudioとMac Proはこれまでで最もパワフルなMacデスクトップです。

A

Appleは、M2ウルトラがCPU性能が20%、GPU性能が30%、およびニューラルエンジン性能が40%速いと主張していますが、両方が16コアのニューラルエンジンを採用しています。